ライスバーガーはチャーハンに「モスライスバーガー海老天めんたい味」と「よくばり天めんたい味」をチャーハンにした

access_time create folderグルメ

ホントにチャーハンにしちゃうの?

今回のなんでもチャーハン企画のターゲットはモスライスバーガーの期間限定の新作です。その名も『モスライスバーガー海老天めんたい味』『モスライスバーガーよくばり天めんたい味<海老とかきあげ>』

この新商品、味のベースはめんたい味ソースとなっています。

参考記事:「モスライスバーガー海老の天ぷら」が販売終了?! 続いて登場のライスバーガー「海老天めんたい味」と「よくばり天めんたい味」は必食!
https://getnews.jp/archives/2555800

実際に食してみても、和風タレとしてのめんたい味ソースの完成度が高いです。自らが海鮮そのものでありながら、他の海鮮の味を引き立てるめんたい味ソース、他の具材を活かし自分も前に出られるという、ライスバーガー界のダブルキャスト。かなりいい味を出しています。
おそらくチャーハンにもピッタリなのではないでしょうか、という期待を込めて調理スタートです。

まずは海老天めんたい味をチャーハンに!

この“なんでもチャーハン企画”、大まかな手順としては
(1)元の食材をチャーハン用に細かくする
(2)卵とごはんと塩コショウだけで、素チャーハンを作る
(3)まぜる

というシンプルな工程です。

今回のめんたい味シリーズですが、実際に食べた感じだとそこまで主張してこない印象があったので、ごはんは通常の半量となる100gで作成しました。お茶碗軽盛り1杯くらいですね。

そうは言っても、そもそもライスバーガーですから、足すご飯の量としては適切かとも思います。

ていねいに具材を分け、さいの目状に切りました。大ぶりの海老は切ってて楽しい。

あとはちゃちゃっと混ぜて炒めて完成です!

さて、この“海老天めんたいチャーハン”ですが、ほんのりと天丼の衣を思わせる油の香りと磯の香りが漂う和風ソースな仕上がり。

口にしてみると、海老の衣に染みた、天つゆを思わせるめんたい味ソースのベースがメイン。ふしぎな事に、めんたいの風味は後からわずかな辛味と一緒に来ます。チャーハンにするとこんな感じで味の変化があるので面白いです。

海苔の香りも手伝って、完全に和風チャーハン。しっかりとした海老とその周りを覆っている衣の塩味が主体です。

率直に言うと味は薄め。ストレートに食べる時よりは味がややボケてしまったかな、という印象ですが、元のポテンシャルの高さも手伝ってしっかり美味しくいただきました。

お次はよくばり天めんたい味をチャーハンに

続いてはよくばり天めんたい味。こちらもライスプレートと揚げ物を分けつつ、キューブカットにしていきます。こうしてみるとかき揚げを構成している具材の多さに改めて気づかされますね。

これらも卵、ライスと一緒に炒めて、すぐに完成! いただきましょう。

こちらは結構な具だくさんチャーハンになっています。海老天も具材そのものは多かったのですが、やはりかき揚げの存在感は強いですね。

「かき揚げ自身のもつ油の美味しさ」ってあると思うんですが、このライスバーガーに使われているかき揚げはまさに揚げ物ならではの香りとうまさが活かされてます。

かき揚げの衣の持つ独特の香り、具材の豊富さが特徴になっています。

味わいは先の海老天と同様、衣に染みた和風ソースがメインになるので優しい味わいなのですが、かき揚げの衣に染みたタレのおかげで、キャラの立った和風海鮮チャーハンとなっています。例によってめんたいの辛味は薄まってますが、きちんと後から追いかけてきます。

チャーハンにするなら“よくばり天”かな

今回やってみて思ったのは「かき揚げとチャーハンの相性の良さ」でした。
油でライスを炒めるという性質上なのか、かき揚げの油が良い方向で作用しているように感じました。具材のバリエーションの多さもチャーハン向きなのかもしれませんね。

そういえば、以前のモスライスバーガーをチャーハンにした際も、かき揚げの根強い人気は印象的でした。

参考記事:モスの「ライスバーガー」3種をご飯と炒めてチャーハンにしてみたら……ウマすぎて一番が決められない極上のチャーハンが完成した
https://getnews.jp/archives/2410417 [リンク]

海老好きの筆者としては、海老天めんたい味がチャーハンでおとなしい仕上がりになってしまったのがちょっとだけ惜しいのですが、和風えびチャーハンとしては決して悪くない仕上がりである、ということを海老天の名誉のために申し上げておきます。

まあ、でも、海老天めんたい味はそのままザクザクと音をたてながらかじりついた方がシンプルに美味しいかもしれません!(笑)

「モスライスバーガー海老天めんたい味」と「モスライスバーガーよくばり天めんたい味」は7月までの販売予定となっています。

ザクザク衣の海老天たちをめんたいソースで流し込む至福、是非味わってください。

商品名・価格:「モスライスバーガー海老天めんたい味」(454 円+税)
「モスライスバーガーよくばり天めんたい味<海老とかきあげ>」(482 円+税)
販売期間:2020年5月21日(木)~7月中旬期間限定
販売店舗:全国のモスバーガー店舗(一部店舗除く)

access_time create folderグルメ

オサダコウジ

慢性的に予備校生の出で立ち。 写真撮影、被写体(スチル・動画)、取材などできる限りなんでも体張る系。 アビリティ「防水グッズを持って水をかけられるのが好き」 「寒い場所で耐える」「怖い場所で驚かされる」 好きなもの: 料理、昔ゲームの音、手作りアニメ、昭和、木の実、卵

TwitterID: wosa

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧