天然水100%仕込&エール酵母でビールに近い味わいに! 新ブランド『サントリーブルー』登場

access_time create folderグルメ

サントリービールから、新ブランド『サントリーブルー』が2020年5月12日より全国で発売となります。ジャンルとしては発泡性のリキュールとなりますが、ビールのような旨味や味わいと、スッキリとした飲み心地を両立したお酒となっています。

『サントリーブルー』の特徴としては、天然水100%仕込で、醸造香が引き立つエール酵母と、爽快感のある香りのカスタードホップを使用していることが挙げられます。これにより、ビールに近い苦味と甘みがあり、深みのある香りと、スッとした飲みやすさがあり、これから気温や湿度が上がる季節にはぴったりの味を楽しめそうです。

パッケージには、クリアブルーを基調として、雪山を背景にしたブランドロゴを中央に配して、天然水とエール酵母を強調。発泡酒だけどよりビールに近いものが飲みたいという層にどれだけ希求できるか注目されます。

なお、アルコール度数は5%。レギュラー缶(350ml)とロング缶(500ml)が展開されます。テレビCMなどには川口春奈さんを起用。CMではお風呂上がりでリラックスして冷蔵庫から『サントリーブルー』を取り出して美味しそうに飲む姿を見ることができます。

SUNTORY BLUE サントリーブルー『スッキリうまし』新発売篇 30秒 川口春奈 サントリー CM(YouTube)
https://www.youtube.com/watch?time_continue=1&v=d7l0OAE58Qo [リンク]

『サントリーブルー』
http://suntory.jp/blue/ [リンク]

access_time create folderグルメ

ふじいりょう

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: https://parsleymood.net/

TwitterID: ryofujii_gn

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧