映画『ブラック・ウィドウ』の日本公開が2020年11月6日 新型コロナの影響で5月から延期

access_time create folder映画

新型コロナウイルスの影響で公開が延期となっていた映画『ブラック・ウィドウ』の日本公開が2020年11月6日に決定しました。これは、アメリカ本国での公開日決定に基づくもの。

本作は2019年に公開された『アベンジャーズ/エンドゲーム』が全世界歴代興行収入記録を塗り替え世界No.1となった記憶も新しい中、『アベンジャーズ/エンドゲーム』で衝撃の決断を下した人気キャラクター「ブラック・ウィドウ」の単独映画。“妹”エレーナや、“母”メリーナ、そして“父”アレクセイ、女性暗殺者集団“ウィドウズ”などのキャラクターが登場する事が明らかになっています。

【動画】『ブラック・ウィドウ』本予告編「アベンジャーズになる前は間違ってばかり―」
https://www.youtube.com/watch?v=b2r9My4KlTM [リンク]

『ブラック・ウィドウ』
https://marvel.disney.co.jp/movie/blackwidow.html

(C)Marvel Studios 2020

access_time create folder映画

藤本エリ

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧