KDDIがau向け夏モデルの4Gスマートフォン「Xperia 10 II」「Galaxy A41」「AQUOS sense3 basic」を発表

access_time create folderデジタル・IT

KDDIは4月15日、2020年夏モデルの4G LTEスマートフォン3機種を発表しました。5月下旬以降、順次発売を予定しています。auの2020年夏モデルでは5G対応スマートフォンが7機種、先行して発表されています。

auの5G対応スマートフォン7機種が3月26日以降順次発売へ 端末スペック詳細と判明している販売価格まとめ
https://getnews.jp/archives/2462124

「Xperia 10 II」は、21:9の有機ELディスプレイ、トリプルカメラを搭載。約151gと軽量ながら、3600mAhの大容量バッテリーを搭載します。OSはAndroid 10、CPUはQualcomm Snapdragon665。ディスプレイは約6.0インチ 有機ELトリルミナスディスプレイ for mobile FHD+。約1200万画素+約800万画素+約800万画素のトリプルカメラと約800万画素インカメラ、3600mAhバッテリー、4GB RAMと64GBのストレージを搭載。IPX5/IPX8の防水、IP6Xの防じんに対応します。サイズは約W69×H157×D8.2mm、重量は約151g。カラーはブラック、ホワイト、ミント。5月以降の発売を予定。

「Galaxy A41」は、広角4800万画素を含むトリプルカメラ、有機ELディスプレイを搭載。プリズムカラーの美しいデザインに充実の機能をそろえたモデル。OSはAndroid 10、CPUはMT6768。ディスプレイは約6.1インチ Super AMOLED FHD+。約500万画素+約4800万画素+約800万画素のトリプルカメラと約2500万画素インカメラ、3500mAh(暫定値)バッテリー、4GB RAMと64GBのストレージを搭載。IPX5/IPX8の防水、IP6Xの防じんに対応します。サイズは約W70×H153×D8.1mm(暫定値)、重量は測定中。カラーはブラック、ブルー、ホワイト。7月以降の発売を予定。

「AQUOS sense3 basic」は、4000mAhの大容量バッテリーとIGZO液晶ディスプレイの省エネ性能により、長時間の電池持ちを実現。撮影モードをAIが自動選択できるカメラを搭載し、アルミ素材を使用したボディに防水・防じん・耐衝撃・耐振動性能を備えたモデル。OSはAndroid 9、CPUはQualcomm Snapdragon 630。ディスプレイは約5.5インチ IGZO FHD+。約1200万画素カメラと約800万画素インカメラ、4000mAhバッテリー、3GB RAMと32GBのストレージを搭載。IPX5/IPX8の防水、IP6Xの防じんに対応します。サイズは約W70×H147×D8.9mm(最厚部9.8mm)、重量は約167g。カラーはライトカッパー、シルバー、ブラック。6月中旬以降の発売を予定しています。

access_time create folderデジタル・IT

shnsk

宮原俊介(編集主幹) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。2010年3月~2019年11月まで2代目編集長を務める。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧