エビ中が闘う最後の悪は最強の“ヒールレスラー”真壁!

access_time create folderガジェ通
PROJECT SHOW-A to B

アイドルグループ「私立恵比寿中学」がタレントの照英さんとコラボした、ポータルサイト「goo」の特集『NTT Communications presents PROJECT SHOW-A to B』。アイドルが体を張って“極貧家族戦隊エビセン”になりきるという衝撃的なストーリーの、第5話と最終話となる第6話が配信がスタート。「新日本プロレス」の真壁選手が悪役として登場します。

『NTT Communications presents PROJECT SHOW-A to B』は、2012年2月13日より期間限定で公開した特集「PROJECT SHOW-A」の第2弾。興奮すると筋肉ムキムキの大男“SHOW-A”に変身してしまう特異体質をもった小学生・小英くん(8歳)の苦悩をコメディタッチで描き、YouTubeでの動画再生数が40万回を超えた人気企画で、今回は前作から30年後を舞台に、かわいい子どもたち(私立恵比寿中学のメンバー9人)の父親となったSHOW-Aの物語が展開します。

「私立恵比寿中学」通称“エビ中”は、ももいろクローバーZの妹分的存在として2009年に
結成。ヒャダインこと前山田健一さんが音楽主任教員に就任し、ユニークな楽曲とダンス
で人気急上昇中のアイドル。

PROJECT SHOW-A to B

一方の真壁さんは、新日本プロレスのヒールユニット「G・B・H」に所属し、181cm、110kgの大柄な体格を活かしたキングコングニードロップ、ラリアット、ノーザンライトスープレックスなどの技と得意とする、最強のレスラーです。

真壁さんは今回のコラボについて「おう、おつかれさん!  撮影?  周りの子達がさ、小娘じゃんか、俺みたいなおっさんは、緊張するよ!  彼女たちは一生懸命やってるよな! それは伝わってきたよ。おう!」とワイルドなコメント。エビ中の頑張りに敵ながらアッパレ! といったところでしょうか。

PROJECT SHOW-A to B

しかし、実際のバトルとなれば話は別。極貧家族戦隊エビセンは悪に勝つことが出来るの
か!? 気になる結末は『NTT Communications presents PROJECT SHOW-A to B』をチェック!

『NTT Communications presents PROJECT SHOW-A to B』
http://feature.goo.ne.jp/showA/index.html

access_time create folderガジェ通

藤本エリ

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧