Galaxy S20の「ワイヤレスパワーシェア」でスマートウォッチや他のスマホをワイヤレスで充電する

access_time create folderデジタル・IT

Samsung の Galaxy S20 シリーズはワイヤレス充電をサポートしているだけでなく、ワイヤレスで他のスマホやガジェットを充電できる「ワイヤレスパワーシェア」もサポートしています。
ワイヤレスパワーシェアはデフォルト状態で OFF になっているので、利用したい時にはステータスバーを下げてクイック設定ツールパネルを開き、「ワイヤレスパワーシェア」を ON に切り替えます。
後はワイヤレス充電をサポートした端末を Galaxy S20 の背面に重ねます。
スマートウォッチにはワイヤレス充電でバッテリーを充電する製品も多く、充電器を持ち運ぶのは面倒ですよね。
そういう時に Galaxy S20 のワイヤレスパワーシェアは大変便利です。
もちろんスマホも充電できますので、友達のスマホのバッテリーがヤバい時におすそ分けしてあげると喜ばれることでしょう。
ただ、出力が小さいので充電速度はかなり遅いです。
ワイヤレスパワーシェアのオプションメニューで充電容量を制限することもできます。
デフォルト状態で Galaxy S20 のバッテリー残量が 30% まで低下すると自動的に OFF となります。
この制限値は事前に変更することができます(30~90% の範囲)。

■関連記事
日本マクドナルドの公式アプリにモバイルオーダー機能が追加
Galaxy S20では96Hzのリフレッシュレートも設定可能
Xperiaスマホの「アルバム」アプリからAmazon Photosへの自動アップロード機能がサービス終了

access_time create folderデジタル・IT
local_offer

juggly.cn

国内・海外のAndroid(アンドロイド)スマートフォン・タブレットに関するニュースや情報、AndroidアプリのレビューやWEBサービスの活用、Android端末の紹介などをお届けする個人運営ブログ

ウェブサイト: http://juggly.cn/

TwitterID: juggly

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧