映画『一度死んでみた』に触発されて “死んだ顔”のオサダ記者が“生き返り”メイクに挑戦してみた

access_time create folder映画

広瀬すずが初のコメディに挑戦した映画『一度死んでみた』が、3月20日(金・祝)より全国公開となります。本作はいまだ反抗期中のこじらせ女子大生・七瀬(広瀬すず)が、「2日間だけ死んじゃう薬」を飲んで仮死状態になってしまった大嫌いな父親・計(堤真一)を、生き返る前に火葬されるピンチから救うべく、計の秘書・松岡(吉沢亮)と共に奔走するというお話。まさに「一度死んでみた」なドタバタ・ハートフルコメディです。

本作では堤さん演じる父親・計の<死んでみた>姿が描かれていますが、いつも死んだ顔で仕事をしているといえば、ガジェット通信のオサダ記者。

今回はこのオサダ記者が<生き返りメイク>に挑戦! 100円ショップで手に入るメイク道具を使って、死んだ顔を生き返らせてみました。

CCクリーム、フェイスマスク、スポンジなど100円ショップにはメイク道具がわんさか!

フェイスマスクで保湿して、CCクリームを塗るだけでだいぶ肌が明るくなります。

ちょっとだけ生き返ってきたオサダ記者。

リフトアップテープやアイブロウにも挑戦し、仕上がったオサダ記者の生き返り顔とは? ぜひ動画でご覧ください!

【動画】オジサンの「死んだ顔」から「生き返る」メイク!~100円コスメ編
https://www.youtube.com/watch?v=zWO-JQUxsq4 [リンク]

映画『一度死んでみた』の中では、堤さんの幽霊姿(!)以外にも、広瀬すずさんらしからぬメタルファッションも観ることが出来るので、こちらも要チェック! 

撮影・動画編集:オサダコウジ

映画『一度死んでみた』3月20日(金・祝)公開
https://movies.shochiku.co.jp/ichidoshindemita/

出演:広瀬すず 吉沢亮 堤真一
     リリー・フランキー 小澤征悦 嶋田久作 木村多江 松田翔太
     加藤諒 でんでん/柄本時生 前野朋哉 清水伸 西野七瀬
     城田優 原日出子 真壁刀義 本間朋晃/野口聡一(JAXA宇宙飛行士)
     佐藤健/池田エライザ 志尊淳/古田新太 大友康平 竹中直人 妻夫木聡
           
脚本:澤本嘉光  監督:浜崎慎治  音楽:ヒャダイン
配給:松竹    製作:松竹 フジテレビ

(C)2020 松竹 フジテレビジョン

access_time create folder映画

藤本エリ

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧