子供が勉強すると“やる気の木”が育つコクヨのIoT文具「しゅくだいやる気ペン」がiOS/Android両対応になって発売

access_time create folderデジタル・IT

コクヨは小学生低学年から中学年向けのIoT文具「しゅくだいやる気ペン」のiOS/Android両対応モデルを発売しました。2019年7月にiOS専用モデルを発売し、3か月後のユーザーアンケートでは「家庭学習のサポートになった」という回答が84%得られた製品。価格はオープンです。

ふだん使う鉛筆に取り付けて使用し、鉛筆で書く動作を加速度センサーが検知することで勉強時間に応じた“やる気パワー”が貯められる仕組み。貯まったやる気パワーは、本体とBluetooth連携するスマートフォンアプリでプレイヤーキャラクターに注ぐことが可能。注いだやる気で“やる気の木”を育てたり、マップを攻略するコンテンツが楽しめます。

保護者はアプリから子供が勉強した記録を確認でき、レポートに保護者がコメントを記録することで親子のコミュニケーションを促進します。

子供が勉強すると“やる気の木”が育つコクヨのIoT文具「しゅくだいやる気ペン」が発売
https://getnews.jp/archives/2182018

本体のグリップを4色のカラーで衣替えできる専用カラーグリップも発売。コクヨ公式オンラインショップ「コクヨショーケース」でのみ販売し、価格は800円(税別)。

access_time create folderデジタル・IT

shnsk

宮原俊介(編集主幹) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。2010年3月~2019年11月まで2代目編集長を務める。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧