お笑いコンビ・ブリリアンが解散を発表 「with B」としてしか認知されなかった複雑な思い明かす

access_time create folderエンタメ

3月10日、お笑いコンビ、ブリリアンのコージさん、ダイキさんがが自身のTwitter上でコンビの解散を発表した。

今後、コージさんはコージ・トクダに、ダイキさんは本名の杉浦大毅に名前を改めお笑い以外にも視野を広げて芸能活動を継続していくという。

https://twitter.com/Koji_Tokuda/status/1237211597929451521?s=19

https://twitter.com/daiki_sugiura/status/1237211597384249345

ブリリアンと言えば2017年にブルゾンちえみさんとコラボレーションした「ブルゾンちえみ with B」で一世風靡。近年は一時に比べるとメディア露出の機会は減っていたが、一部に根強い人気があったため今回の発表は関係者やファンを驚かせている。

https://twitter.com/HASEMANATTAKAI/status/1237228705690222592?s=20

「ブリリアンとしては世に出られなかった、って言ってる二人の解散ニュースで『「withB」ことブリリアン』って書かれちゃうのしんどい気持ちになるな」

「ブリリアンを応援してきた楽しく、幸せな時間をありがとうございました。
これからも徳田浩至さんのご活躍を楽しみに応援し続けます!
頑張って下さい!!」

「どこでボタンのかけ違いを感じたのだろうか…。しかしコージはアメフト選手だったのでピン芸人をやりながらアメフト関連の番組としては使える。コージの今後はともかく相方だったダイキの今後が気になる…。」

「ブリリアンとしては、功績を残せなかったかもしれませんが「with B」と聞いたら知らない内に肩を前後させていた私。
そこまで定着させられれば大したもんだよ!」

「withBとして現れたあの年始を今でも覚えています。その時から御三方でのネタが好きで今でも夜な夜な見たりして元気もらっています! これからも個々に応援させて頂きます、お仕事頑張ってください」

ブリリアン単体では認知されなかったと、これまでの活動への複雑な思いを抱いているコージさん。しかし、たとえブルゾンさんの放つ光を浴びていただけだとしてもブリリアンの二人が芸能界で輝くスターだったことに変わりはない。

これからのコージさん、ダイキさんの新たな活動にエールを送りたい。

※画像はTwitter(@Koji_Tokuda)から引用しました

(執筆者: 中将タカノリ)

access_time create folderエンタメ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧