ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 撮影現場は天国だった!?映画『恋のしずく』小野塚勇人インタビュー 大杉漣との思い出や“ライダーあるある”も
  • 『ファンタビ』大切にしたのはティナがあの場面で「嫉妬心を出さないこと」キャサリン・ウォーターストン インタビュー
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • B2takes!小澤廉×祭nine.寺坂頼我 グループ活動する2人が心がけていることは?映画『BD~明智探偵事務所~』撮り下ろしインタビュー
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • あのシーンはアドリブから生まれた!『ファンタビ』の素敵カップル ダン・フォグラー&アリソン・スドル インタビュー
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

【ロンドンオリンピック】水泳観戦2日目 北島は5位も鈴木・入江・寺川が決勝進出へ

【ロンドンオリンピック】水泳観戦2日目 北島は5位も鈴木・入江・寺川が決勝進出へ

日本コカ・コーラ主催のロンドンオリンピック・ブロガーツアーに同行させていただいているガジェット通信。29日もオリンピック・パークのアクアティクス・センターで開催された水泳を観戦してきました。前日に北島康介選手が進出した男子100メートル平泳ぎの決勝が開催される回で、日本人には注目度の高い試合となりました。

前回の観戦記事でもご紹介したとおり、水泳はチケットが入手困難な超人気種目。この日の試合も日本人の観客にとってはプラチナチケット化していたのですが、今回は1階席の6列目というプールの目の前で観戦できました。北島選手が『アクエリアス』のCMに出演していることもあって特に気合が入ったのでしょうか、日本コカ・コーラはブロガーツアーに特等席を用意してくれていたので、見る側にも気合が入ります。

女子100メートル平泳ぎの準決勝

この回でまず日本人の活躍が見られたのが、女子100メートル平泳ぎの準決勝。準決勝1回目のレースには松島美菜選手と鈴木聡美選手が出場し、鈴木選手は1分7秒17で3位、松島選手は1分8秒28で8位に。続いて行われた準決勝2回目のレースの結果、鈴木選手が全体で7位となり決勝に進出しました。

男子100メートル背泳ぎ準決勝

男子100メートル背泳ぎ準決勝には入江陵介選手が出場。2レース目に出場した入江選手は53秒29で2位につけ、全体でも4位に入り決勝に進出。

女子100メートル背泳ぎ準決勝

女子100メートル背泳ぎ準決勝1レース目に出場した寺川綾選手は、59秒34で2位と好位置に。2レース目の結果から全体で3位に入り、決勝進出を決めました。

大きな声援を浴びる北島選手

3連覇の期待がかかる北島選手は、この回の4試合目に出場。入場の時点で観客から大きな声援を集めます。

スタート 7コースのスタート台には3着までのランプが点灯せず

7コースを泳ぐ北島選手。スタートは悪くなかったものの、50メートルの折り返し時点で5位となり、そのまま5位でゴール。タイムは59秒79。1~3着を示すスタート台のランプが点灯することはありませんでした。

北島選手は5位

結果はそのまま5位。メダル獲得はならずとも、2大会連続で金メダルを獲得し、翌大会で世界5位に入るということだけでもすごい結果を残したと言えるでしょう。この後、男子200メートル平泳ぎの種目も控えています。筆者はもう会場で応援することはできないのですが、読者の皆さんと同様、テレビ観戦などで応援したいと考えています。この日決勝に進出した鈴木・入江・寺川の3選手の活躍にも期待しましょう。

shnskの記事一覧をみる

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき