ゾンビ回記念 アニメ「ドロヘドロ」×「ゾンビランドサガ」カオスなコラボビジュアル実現

access_time create folderエンタメ

2000年の連載開始から18年にわたって愛され続け、待望のTVアニメ化となった林田球先生の「ドロヘドロ」とTVアニメ「ゾンビランドサガ」がコラボ!

「どろろ」「ゾンビランドサガ」などハイクオリティで挑戦的な作品を数多く手掛けてきたMAPPAによってTVアニメ化された「ドロヘドロ」。次回TOKYO MX 、BS11にて1月27日(月)00:00(=1月26日(日)24:00)から放送される魔の3「死者の夜――決闘! 中央デパート前――」は、原作でとても高い人気の「リビングデッドデイ」という催しにまつわるエピソードです。

「リビングデッドデイ」は作中の世界で年に1度、墓場から死者がゾンビとなって甦り、生きている者たちに襲い掛かってくる日。次から次へと襲い掛かってくるゾンビたちを容赦なく切倒すファン垂涎のゾンビ回放送を記念し、ノリと勢いに任せて日本を代表するゾンビアニメで、かつアニメーション制作をMAPPAが手掛けるという共通点からTVアニメ「ゾンビランドサガ」との混沌(カオス)なコラボイラストを制作しました!
※「ドロヘドロ」の本編に「ゾンビランドサガ」のキャラクターは登場しません!

原作ファン垂涎の「リビングデッドデイ」エピソード放送を記念し実現したTVアニメ「ゾンビランドサガ」とのコラボビジュアル。

1 どちらもゾンビが出てくる
2 アニメーション制作がMAPPA
3 ノリと勢い任せ
これらの要素からわかること。それはまだ……混沌の中。
それがドロヘドロ!

リビングデッドデイとは?
年に1度、ホールに訪れる恐怖の夜。人々は世にもおそろしいものと戦わなければならない……。空にたまった魔法使いの煙によってホールの歪みが増す。
その影響で魔法使いによって殺された者が墓から甦って生きている人間たちを襲う日。

さらに次回、魔の3放送後に「リビングデッドデイ」キャンペーンも実施決定! いったいどんなキャンペーンが用意されているのか……? 放送後の公式サイト、公式Twitterをお見逃しなく!

感想をツイートしてグッズを手に入れよう!「魔の2でわかったことキャンペーン」実施中!

TVアニメ「ドロヘドロ」をご覧いただいた皆さまの熱い想いを思う存分に語っていただく「わかったことキャンペーン」を魔の2でも開催!

アニメ公式Twitterアカウント(@dorohedoro_PR)をフォローの上、放送を鑑賞した感想をツイートすれば参加完了! 参加者の中から、抽選で2名に「ドロヘドロ」グッズをプレゼント! 『ドロヘドロ』を愛する”ドロヘッズ”の皆さんの熱き投稿をお待ちしています! 放送終了後は、アニメ『ドロヘドロ』公式Twitterを要チェック!

【「魔の2でわかったことキャンペーン」概要】
■実施期間:2020年1月19日(日)24:30~1月23日(木)23:59
■内 容:
1.アニメ公式Twitterアカウント(@dorohedoro_PR)をフォロー!
2.魔の一をご覧いただいた感想を書き込み、頭に「#魔の2でわかったこと」と、最後にハッシュタグ「#それがドロヘドロ」をつけて
3.ツイートボタンをクリックして応募完了!

■プレゼント賞品
投稿者の中から、抽選でプレゼント!
・【ドロヘドロ】煙 パーカー(サイズ:L):2名様
・ドロヘッズステッカー(5名様)

■当選発表
公式TwitterアカウントからのDMをもって発表とさせていただき
ます。
■注意事項:
※Twitterアカウントを非公開にしている方は、応募対象外とさせていただきます。
※ご応募は日本国内にお住まいで、かつ賞品のお届け先が日本国内の方に限らせていただきます。
※当選のダイレクトメッセージを受け取れるよう、設定の変更をお願いいたします。
※ご応募後から当選発表までの間にフォロー解除された場合には、当選を無効とさせていただきます。
※キャンペーン内容は、都合により急遽変更になる場合がございますのでご了承ください。
※当選権利の譲渡及び換金等には応じかねますので予めご了承ください。
※私用目的以外での景品の複製や転売行為はご遠慮ください。
※当選ご連絡にてご提供いただく個人情報に関しましては、賞品発送のみの目的にて使用いたします。また、発送後はメッセ―ジ内容を消去させていただきます。

TVアニメ『ドロヘドロ』放送中!
TOKYO MX、BS11 毎週日曜日24:00~ 
MBS 毎週火曜日27:00~
Netflixにて前日先行配信中

INTRODUCTION
おいでませ、混沌。
魔法によって顔をトカゲにされてしまった記憶喪失の男、カイマン。
本当の顔と記憶を取り戻すため、相棒のニカイドウと一緒に自分に魔法をかけた魔法使いを探し続ける。いったい自分は何者なのか……。

<公式サイト>
https://dorohedoro.net
<公式Twitter>
@dorohedoro_PR

(C)2020 林田球・小学館/ドロヘドロ製作委員会

access_time create folderエンタメ

non

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧