くだらない質問をすると38セント請求されるデンバーのレストラン

access_time create folderエンタメ

くだらない質問(stupid question)をすると38セント請求されてしまう、米コロラド州デンバーの“Tom’s Diner”というレストランが話題となっています。

この投稿をInstagramで見る Russell Lopez(@copendejo)がシェアした投稿 – 2018年12月月22日午後11時25分PST

https://www.instagram.com/p/BruKxTfnSm1/
くだらない質問をして38セントが請求されたレシートの証拠写真がこちら。上からアイスティー2.75ドル、パニーニ9ドル、くだらない質問0.38ドルと、しっかりと38セント請求されています。

NBCの情報番組「トゥデイ」の取材に対し、“Tom’s Diner”のマネージャーは「単なる遊び心で20年くらい前からメニューに記載するようになった」と話しています。「“この38セントの値段が付いているくだらない質問って何?”とか聞いてくるお客さんに対しては、積極的に請求するよう従業員に伝えています」とも。中には「アイスクリームには水が入っていますか?」とか、わざわざくだらない質問をしてくるユーモアのあるお客さんもいるそうです。訳がわからず混乱するお客さんも時折いるそうですが、お客さんからの反応は概ねポジティブなものばかりだとのこと。

この投稿をInstagramで見る jonnie(@jonnieb_long)がシェアした投稿 – 2019年 2月月16日午前3時22分PST

https://www.instagram.com/p/Bt8NomUHMtx/
2年前からは「ヘルシー・オプション(健康的な追加メニュー)」も始めました。“次の食事を抜く(Skip Your Next Meal)”というオプションには値段が付いておらず、「お金を節約できます」という記載がされています。“(食事の後)歩いて帰る(Walk Home)”は「プライスレス」となっています。

お店側の遊び心を楽しめるか否かは、お客さんの心と財布の余裕次第といったところでしょうか。

※画像:Instagramより引用
https://www.instagram.com/p/BruKxTfnSm1/

※ソース:
https://www.today.com/food/diner-charged-customer-extra-asking-stupid-question-t171451

(執筆者: 6PAC)

access_time create folderエンタメ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧