西武鉄道が駅ナカコンビニでスマホバッテリーのレンタルサービスを開始

access_time create folderデジタル・IT

西武鉄道が 1 月 14 日から駅ナカ・コンビニ内でスマホユーザーに嬉しいモバイルバッテリーをレンタルサービスを開始しました。
西武鉄道が始めたモバイルバッテリーのレンタルサービスは、インフォリッチが展開している「ChargeSPOT」を利用しています。
駅ナカ・コンビニの「トモー」には ChargeSPOT のバッテリースタンドが設置されており、そこからモバイルバッテリーを取り出せば移動中の電車内でスマホ等を充電することができます。
また、返却も最寄りのバッテリースタンドに立ち寄れば済ませられるので、通勤や生活の足に西武鉄道を利用している人にとっては利便性の高いレンタルサービスだと言えます。
当初の導入店舗は、東長崎駅店、所沢駅店(改札外)、西武新宿駅店(正面口)、西武新宿駅北口店、野方駅店、田無駅店、小川駅店、東大和市駅店の 8 店舗。
導入店舗は今後増える見込みです。
レンタル料は 48 時間以内が 300 円(最初の 1 時間は 150 円)で、その後は 1 日毎に 150 円が加算され、最大 7 日間レンタルできます。
モバイルバッテリーをレンタルするにはスマートフォン向けのアプリを使用します。
バッテリースタンドを訪れアプリでスタンド付近の QR コードを読み取り手続きを済ませるとバッテリーが取り出せるのでスマホに合う充電ケーブルを挿して充電を始めます。
アプリは以下のリンク先からダウンロードできます。
ChargeSPOT」(Google Play)Source : 西武鉄道

■関連記事
XDynamics、MFTレンズ対応の空撮ドローン「Evolve 2」を発表
NHK、ネット同時配信と見逃し配信サービス「NHKプラス」を4月にスタート
Microsoft EdgeのAndroid版がリニューアルして使い勝手が大幅向上

access_time create folderデジタル・IT
local_offer

juggly.cn

国内・海外のAndroid(アンドロイド)スマートフォン・タブレットに関するニュースや情報、AndroidアプリのレビューやWEBサービスの活用、Android端末の紹介などをお届けする個人運営ブログ

ウェブサイト: http://juggly.cn/

TwitterID: juggly

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧