「ひっくりかえるほど美味しい初体験」 ご飯にかける岩下の新生姜がひそかなブーム

access_time create folderグルメ

あとを引く酸っぱさとシャキシャキした歯触りでカルトな人気を誇る岩下の新生姜

今そんな岩下の新生姜のスピンオフ製品「ご飯にかける岩下の新生姜」がひそかなブームになっている。

「ご飯にかける岩下の新生姜」は岩下の新生姜の中でも辛みのほどよい部位を特選し、オリーブオイル、バジル、にんにくなどの調味料に漬け込んだもの。これまでなかったテイストの珍味だが、ご飯の友に良し、お肉の友に良し、料理の隠し味に良しと縦横無尽に活躍するスグレモノだ。

ここ数日だけでもTwitter上ではファンからの反響がずらり。

「家に帰ったらクリスマスプレゼントが届いてた。
・・・ご飯にかける岩下の新生姜!
もう毎年恒例の箱買いでございます。めくるめく新生姜ライフよ、ようこそ!」

「岩下の新生姜は、『ご飯にかける』やつもめちゃくちゃいいぞ……
実は私は初めて食べた岩下の新生姜は『ご飯にかける岩下の新生姜』でした。ひっくりかえるほど美味しい初体験だった…」

「白いご飯とこれがあったら
他には何もいらない系に属する
やつですね」

「蟹の炊き込みご飯があまってたので、和風の逆かに玉(ごはんが蟹入り)
炊き込みご飯に玉子をのせ…あんは、白だし&岩下の新生姜の漬け液で。
更にかける岩下の新生姜をトッピング
旨いの出来ちゃいました」

「ご飯にかける岩下の新生姜を入れて作ったポテサラ
後からくるピリ辛がなんともヤミツキ」

「これ旨すぎて人に教えたくないです…
売り切れたら困るので…」

「ご飯にかける岩下の新生姜」は栃木県栃木市の岩下の新生姜ミュージアムか東京・秋葉原の和style cafe、もしくは岩下食品のオンラインショップ(リンク)で購入可能。まだ味わったことのない方はぜひ一度お試しいただきたい。

※画像は岩下食品オンラインショップから引用しました

(執筆者: 中将タカノリ)

access_time create folderグルメ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧