宮迫博之が自分そっくりの等身大フィギュアに大テレ「オカンのたこ焼き屋に置きたい」

access_time create folderエンタメ 映画
アベンジャーズ

『アイアンマン』『キャプテン・アメリカ』『マイティ・ソー』『ハルク』から各ヒーローが一同に集結する、豪華過ぎるアクション大作『アベンジャーズ』。わずか一本の映画のためにマーベルを代表する最強のヒーローたちを集結させ、空前のスケールで描かれるアクションと奥深い人間ドラマを完璧なまでに共存させた、まさに奇跡のエンターテイメントです。

日本語吹き替えキャストとして、アベンジャーズの紅一点、女スパイ=ブラック・ウィドウ役に、女優の米倉涼子さん、アベンジャーズを統率する司令官であるニック・フューリー役の吹き替えキャストに、俳優の竹中直人さんが決定していますが、新たにホークアイ役の吹き替えを雨上がり決死隊の宮迫博之さんが務める事が明らかになりました。

アベンジャーズ

9日、『アベンジャーズ』の最強ヒーロー達、アイアンマン、キャプテン・アメリカ、ソー、ハルクの等身大フィギュア)が日本公開に先駆けお台場に大集結。最強ヒーローたちとともに精巧に3Dモデリングを行った宮迫さん“ホークアイ”等身大フィギュアが初お披露目となり、その見事な出来栄えに大きな歓声がおこりました。

全米では興行収入が6億600万ドルに達し、遂にあの歴史的大作『タイタニック』を超えて歴代全米興収ランキングで2位となった『アベンジャーズ』。

宮迫さんは映画について「今まで吹替では悪役が多かったけど、今回はヒーローなので息子と観に行く約束をしています」とコメント。自分そっくりなフィギュアを見て「嬉しいけど恥ずかしい」と大テレ。「このフィギュア使い終わったらいただけるというので、オカンの“みや蛸”というタコ焼き屋に置こうと思っています(笑)」と笑顔を見せました。

また、「芸能界で“アベンジャーズ”を結成するとしたら?」という質問には「一番最初に思い浮かんだのは、優しくて力持ち、熱血漢の照英さん。次は昔ワルで、今はとても素敵な宇梶さん、あたりですね」とコメント、実現したらかなりユニークな作品になりそうですね。

全世界を席巻する“奇跡のプロジェクト”映画『アベンジャーズ』は8月17日(金)3D/2D全国同時公開。

アベンジャーズ|Avengers
http://www.marvel-japan.com/movies/avengers/

access_time create folderエンタメ 映画

藤本エリ

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧