「ソックタッチ」「Dickiesのパンツにガチャベル」「小室ファミリー」1980年生まれあるあるで嵐が大盛りあがり!視聴者から「懐かしすぎる」の声続出

access_time create folderエンタメ

11月21日放送の「VS嵐」(フジテレビ系)で、80年代生まれの間で流行ったものトークが繰り広げられ、盛り上がった。

この日の放送は、11月26日に誕生日を迎える嵐の大野智と同い年の<リーダーと同級生チーム>(1980年生まれ)と対決。嵐チームのプラスワンゲストにも、大野と年齢が同じ俳優の佐藤隆太が登場した。

番組では、ゲーム対決前に80年代生まれが青春時代に流行ったものについてトーク。

通信を全部経験しているという吉村崇(平成ノブシコブシ)は、「ポケベル」から始まり「PHS」「携帯電話」「二つ折り携帯電話」「スマートフォン」の流れを紹介。携帯のアンテナが「地球の裏の電波も拾うんじゃないかってくらい長い」と振り返った。

眞鍋かをりは「小室ファミリーがとても流行っていて聞く音楽が全部小室ファミリー。初期の安室奈美恵さんを真似してバーバリーのスカートはいたり」など思い出を語った。

また、ベルトを垂らすファッションが流行っていた話になり、櫻井翔が「Dickiesのパンツとガチャベルでしょ?」と言うと、「ガチャベルー!!」と大盛りあがり。他にも、「ちょっと良い家に行くと下にマット敷いて跳んで遊ぶゲーム(おそらく『ダンスダンスレボリューション』)があって、下の階に響いちゃうから一戸建ての家の子じゃないとなかった」「ハンドルの中央にギアがついた自転車」「超機能が付いた筆箱」など憧れだったものが続々と飛び出した。

さらに、1999年に人類滅亡という「ノストラダムスの大予言」の話題になると、松本潤は「(大野が)デビュー当時『あ~、もう終わるわ』ってずっと言ってた」と明かし、櫻井は「我々は結成したのが1999年の9月。大野さんからしたら残り3か月しかないから、何をモチベーションに頑張るのか」と当時の様子を思い返した。

<1980年生まれが共感するもの>
・ポケベル→携帯→二つ折り携帯→スマホを経験
・携帯電話のアンテナがすごく長かった
・ドラマ「未来!キョンシーズ」のテンテン
・小室ファミリー
・シルバニアファミリー
・ドラゴンボール
・多面式筆箱
・スーパーカー自転車
・牛乳瓶のフタ集め
・ハムスター
・エリマキトカゲ
・シーモンキー
・ウーパールーパー
・水に入れたら膨らむ消しゴム
・「キャプテン翼」の立花兄弟のスカイラブ・ハリケーンを再現しようとしてみんなケガする
・「ゴーメンナサイヨ!ゴーメンナサイヨ!」(キックボクサー アンディフグ選手出演のカップラーメン「強麺」CM)
・「ダッダーン!ボヨヨンボヨヨン」(栄養ドリンク「ダダン」のCM)
・ノストラダムスの大予言

<ファッション>
・ガチャベル
・Dickiesのパンツ
・ローファー
・ニューバランス
・バーバリー
・男子は腰パン、女子はルーズソックス
・ソックタッチ

この放送に、「懐かしいガチャベル8本持ってた」「ガチャベルとかルーズソックスとか多機能筆箱とか『あぁーーっ!!懐かしぃーーーっっ!!!』ってテンション上がってる私の横で、娘と息子が不思議そうな顔で私を見てる」「共感しすぎて首もげそう」と共感する視聴者多数。

また、「ガチャベル今でも流行っとるよね」「一周回っていま皆やってるよね。 ファッションって不思議」といった反応もあった。

番組では語られなかったが、BAD BOYやエアガン、BB弾、香り玉(におい玉)、ねり消し、食べ物消しゴム、ローラー消しゴム、噛みつきばあちゃん消しゴム(消しゴムばっかだな!)、バトルえんぴつ、ミルキーペン、プロフィール帳、ジターリング、ハイパーヨーヨーなど、同世代が集まると際限なく出てきそうだ。

※画像は白元アースホームページのソックタッチの紹介ページから。

access_time create folderエンタメ
ぽんの記事一覧をみる
ぽん

テレビが好きだポン。NHKの受信料はちゃんと払ってるポン。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧