ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

旅の思い出がよりリアルに!自分目線で撮影できる「アクションカメラ」って?

DJI Japan「OSMO ACTION」

自分目線で動画や静止画を撮影「アクションカメラ」

DJI Japan「OSMO ACTION」

自分が体験している目線で動画を撮れる、広角レンズ付きの小型カメラ「アクションカメラ」。手ぶれ補正機能はもちろん、防水や耐久面にも優れていることから、スポーツやアウトドアなどでも大活躍してくれるカメラです。もちろん静止画も撮影できるので、一台でさまざまな楽しみ方ができそうですね。

購入者の満足度高め

DJI Japan「OSMO ACTION」

アクションカメラ「OSMO ACTION」を取扱うDJI JAPANが実施した調査によると、アクションカメラの所持率は7%と低いものの、購入した人の73%が満足と回答。一番撮っている被写体としては、風景(31%)が多いようです。購入するきっかけで一番多かった回答は、「旅行の時に撮影したかった」で30%という結果に。
【アクションカメラ ユーザー動向調査】
サンプル数: 合計1,000名 (事前調査/24,000名)
調査対象: 20〜60歳男女
調査期間: 2019年8月29日〜30日
調査方法: インターネットリサーチ
調査実施: DJI JAPAN

動画撮影に嬉しい高度なブレ補正

DJI Japan「OSMO ACTION」

せっかく撮影した動画がブレブレだと、何度も見返せなくなっちゃいますよね。民生用ドローンや空撮技術で知られる会社、DJIから販売されている「OSMO ACTION」は、同社が開発するドローンのブレ補正技術による、高度なブレ補正を搭載。もっともっと気楽に動画撮影を楽しめそうです。

本体だけで水深11mまでの防水

DJI Japan「OSMO ACTION」

同商品は、防水ケースを使わわなくても、本体だけで水深11mまで撮影可能。ビーチリゾートでのバケーションをはじめ、釣りやカヌー、キャンプなど、マリンスポーツをしない人にとっても、ありがたい機能です。水辺でも気兼ねなく撮影ができたら楽ですよね。

スマホに転送してSNSにアップ

DJI Japan「OSMO ACTION」

専用アプリ「DJI Mimo」を使えば、スマホとの接続も簡単に。フィルターや音楽などいろいろな設定があり、動画作成の幅も広がります。旅先でも、SNSでリアルな共有ができそうですね。

DJI Japan「OSMO ACTION」

スマホで動画や写真が気軽に撮影できる時代ですが、機能の豊富さや防水などの耐久性を含めると、スポーツや旅のおともに、かなり便利なアイテムとなりそうです。

協力: OSMO PR事務局

[All photos by OSMO PR事務局]
Please do not use the photos without permission.
旅の思い出がよりリアルに!自分目線で撮影できる「アクションカメラ」って?

生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき