ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

写真と違いすぎるハロウィン限定ピザに落胆の声

日本のハロウィンというと渋谷と限定商品くらいしか思い浮かびませんが、ハロウィンに便乗して限定商品を発売するのは日本に限った話ではありません。ハロウィンの本場だけあって、アメリカではハロウィン便乗商品にも長い歴史があります。

https://twitter.com/PapaJohns/status/1188442101807271942
アメリカのピザ宅配チェーンとしては中堅どころに位置するパパ・ジョンズ・ピザが、ハロウィン限定の「ジャック・オー・ランタン・ピザ」を発売しました。

https://twitter.com/PapaJohns/status/1183760424807915521
なんの変哲もないペパロニ・ピザなのですが、形がハロウィン定番のジャック・オー・ランタンになっているだけという画期的(?)なメニューです。

配達途中でピザの箱が傾いてしまったのか、無残な姿となってしまった「ジャック・オー・ランタン・ピザ」の証拠写真がSNS上に数多く投稿されています。

https://twitter.com/ElizabethMHinr1/status/1188481771102453765
子どもたちが見たら泣き出すレベルの崩れ具合でしょうか。

https://twitter.com/StephMNegron/status/1189975020296196103
“ファストフードあるある”ですが、あまりにも写真と違いすぎますね。楽しみにしていた子どもたちのがっかりした顔が目に浮かびます。

https://twitter.com/thefirstjess/status/1188565689877053441
明らかにペパロニを置く位置を間違えましたね。やはり子どもたちはすごくがっかりしたそうです。

子どもの時のネガティブな記憶って意外と残るものなんですよね。「ジャック・オー・ランタン・ピザ」で嫌な思いをした子どもたちが大人になった時、「パパ・ジョンズでピザなんか頼まねーし」とか言い出さないことをお祈りしております。

※画像:Twitterより引用
https://twitter.com/PapaJohns/status/1188442101807271942

※ソース:
https://www.papajohns.com/jack-o-lantern-pizza/

(執筆者: 6PAC)

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき