落雷で内部から燃え盛る木の動画がなぜか大喜利に発展 「嫌な客に対応する時でも良い人を演じなくてはならない時の気分」

access_time create folderエンタメ

落雷で内部から燃え盛る木の様子を撮影した動画がTwitterで公開されたところ、再生回数が2000万回以上になるなど人気を集めています。しかし、なぜか大喜利に発展する事態となってしまいました。


https://twitter.com/sofain/status/1185710469681680387
「雷が落ちた木の内部の様子」というツイートと共に投稿されたのが、こちらの動画です。ガラスくらいなら溶かしてしまいそうな勢いで、メラメラと燃えていますね。

この動画を見た人たちが、この動画を引用してボケるツイートを連発。さすがに投稿主もこうした事態は予期していなかったことでしょう。


https://twitter.com/Brooke_Blatnik/status/1186035164738138113
「嫌な客に対応する時でも良い人を演じなくてはならない時の気分」


https://twitter.com/BenjaminEPark/status/1186001874006282240
「ホワイトハウスの本当の姿」


https://twitter.com/runwayinchicago/status/1186040019976368129
「尿路感染症がどういうものかわかるやつ」


https://twitter.com/hiitaylorblake/status/1186030929900462080
「大丈夫なフリをする僕」

日本人は感情や情熱を内に秘めることが多いので、内部から燃え盛る木に共感してしまう人も多いのではないでしょうか。「嫌な客に対応する時でも良い人を演じなくてはならない時の気分」とか、シンパシーを感じちゃう人が多そうです。

※画像:Twitterより引用
https://twitter.com/sofain/status/1185710469681680387

(執筆者: 6PAC)

access_time create folderエンタメ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧