ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ありえないほど《最強》 映画『アベンジャーズ』日本版ビジュアル解禁!

avengers

『アイアンマン』『キャプテン・アメリカ』『マイティ・ソー』『ハルク』から各ヒーローが一同に集結する、豪華過ぎるアクション大作『アベンジャーズ』。8月17日の日本公開に先駆け、日本版キャラクター画像7種類が解禁となりました。

『アベンジャーズ』は、アイアンマンことトニー・スターク、キャプテン・アメリカ、ソー、ハルクことブルース・バナー、『アイアンマン』に登場する女スパイ、ブラック・ウィドウ、ホークアイが人類史上最大の敵の襲来に備えた「アベンジャーズ」として召集されることから始まる物語。

大ヒット映画の主人公が同じ物語に登場する、「盆と正月が一緒に来た」様な『アベンジャーズ』は、既に公開されている全米でメガヒット中。全米、全世界歴代興行収入ともに1位『アバター』、2位『タイタニック』に次ぐ歴代3位にランクインしています。

映画ファン、アメコミファン、フィギュアファン垂涎の本作の日本版ヴィジュアルでは、全てのキャラクターに「ありえないほど○○」というキャッチフレーズがつけられており、それぞれが作中でどの様な活躍をするのか、想像するだけでわくわくするようなキャラクター画像に仕上がっています。

アイアンマン「ありえないほど《天才》」
キャプテン・アメリカ「ありえないほど《正義》」
ソー「ありえないほど《豪快》」
ブラック・ウィドウ「ありえないほど《妖艶》」
ニック・フューリー「ありえないほど《凄腕》」
ハルク「ありえないほど《豹変》」
ホークアイ「ありえないほど《俊敏》」

『アベンジャーズ』は、8月17日(金)日本公開。8/14(火)、8/15(水)、8/16(木)の先行上映が決定しています。

アベンジャーズ|Avengers
http://www.marvel-japan.com/movies/avengers/

藤本エリの記事一覧をみる

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy