ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

ソーシャルアパートメントという新しいライフスタイルを提案する「ネイバーズ武蔵中原」

生きていく中で非常に重要な住宅。現代では、住むだけでなく、住んでいる人たちとのコミュニケーションを促進させる住宅が注目されている。

2019年9月に神奈川県川崎市にオープンした「ネイバーズ武蔵中原」は、ソーシャルアパートメントという新しいライフスタイルを提案する集合住宅。従来のワンルームマンションやシェアハウスとは違い、賃貸マンション内にお洒落なキッチンやラウンジなど、多種多様な共用スペースを備えており、居住者同士のコミュニティが作れるのが特徴だ。

「レストラン」をテーマにしたラウンジには、テラスを望む1~4人掛けのカフェテーブル席に、10名以上の大人数で利用が可能なビックダイニングテーブル席など、”レストラン”を感じさせる座席を用意している。また、システムキッチンや調理専用台、プロの料理人が使う調理機器や最新の調理家電を取り揃えているため、忙しい日々に彩りを加えるだけでなく、友達に料理を振る舞うこともでき、居住者の食と心を豊かにしてくれるだろう。

また、カフェのように会話やワークが行える「ワーキングラウンジ」や、ネイバーズ武蔵中原のコンセプトにあった150冊の書籍が並ぶ「ライブラリー」スペース等、多種多様な共用施設を用意し、居住者のライフスタイルを豊かにしてくれる要素をふんだんに取り揃えている。

そして、「ネイバーズ武蔵中原」でも注目したいのがマイクロシアターだ。4Kプロジェクターと7.1chサラウンドスピーカーが用意されたマイクロシアターでは、映画館さながらの空間を再現。ここで、あなたが使っているデバイスで動画を流すこともでき、居住者同士で、お気に入りの作品を上映して、一緒に楽しむことも可能だ。

また、映画館の入口には、街の「バー」を彷彿とさせる、ビリヤードやダーツが設置されたラウンジも用意されている。ゲームを楽しみつつ、お酒を片手に交流できる。

世帯数は144世帯。賃料は¥52,000 〜 ¥70,000(最多賃料帯:¥61,000)。駐車場有 13,000円(+税)/月 / バイク駐車場有 3,000円(+税)/月 / 自転車駐輪場有 500円(+税)/月。

NeoL/ネオエルの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき