高梨沙羅選手が2.0へ進化 どんどん美しくなるのはなぜ!? 「高橋メアリージュンやん!」という声も

access_time create folderエンタメ
高梨沙羅選手が2.0へ進化 どんどん美しくなるのはなぜ!? 「高橋メアリージュンやん!」という声も

2018年平昌五輪女子スキージャンプ銅メダリスト・高梨沙羅選手。10月8日に23歳の誕生日を迎えた彼女が、最近めっきり美しくなっていると話題です!
10月7日配信のWEBスポーツメディア「SPREAD」では高梨選手のインタビューが掲載。高梨選手は『Red Bull Box Cart Race Tokyo 2019』に審査員として参加しており、記事内ではイベントの感想やモータースポーツに対しての興味、また2022年2月に開催される北京冬季五輪に向けての意気込みなどを語っていたのですが、注目されたのはその美貌。10代の頃のあどけなく素朴な姿はどこへやら、すっかりイイ女になっていたのです。
参考記事:めちゃくちゃかわいくなってますよ! 高梨沙羅選手!!
この高梨選手の近影を受け、ネットでは「アジアンビューティーすぎる…」「化粧を物にしてる」「めっちゃ美人やんけ」「メイクは整形を越える」と絶賛の声が上がっていました。
もともと、高梨選手がメイクで注目を浴びだしたのは彼女が19歳の頃から。メイクについてマスコミにインタビューされると、先輩に教わるなどして見よう見まねで始めたことを報告し、「(すっぴんは)もう絶対できない!」と宣言。その後も茶髪にしたり痩せたりとどんどん美しくなっていき、今に至るわけですが…。
「メイクを覚えたての頃は、鼻にノーズシャドーをいれすぎていたり、アイシャドウや眉毛が濃すぎて目の周辺が浮いて見えるなどし、世間的にも『似合っていない』『前の純朴な雰囲気のほうが好き』と不評の声が多かったんですよね。でも今やすっかり垢抜けてイイ女になっています。今後、ますます美しくなっていくでしょうから楽しみですね」(テレビ局勤務)
北京冬季五輪では、美貌も実力もパワーアップした高梨選手が大活躍してくれるかも!(文◎小池ロンポワン)
あわせて読む:WEBスポーツメディア「SPREAD」では高梨選手のインタビューはこちら!

関連記事リンク(外部サイト)

タピオカ・ミルクティーを飲み続けた結果、死を覚悟した女性 今から恐ろしい話をします
『売国奴ナンバー』を恐れる富裕層 不買運動続く韓国で「日本車の牙城」 レクサスを襲う新たな試練
金融庁「年金ムリだから自分で2千万円貯金して」が大炎上 ホームレスにならない為にまずやるべきこと

access_time create folderエンタメ
local_offer
TABLO

TABLO

[TABLO]は「偉そうなヤツ、だいたい嫌い」をキャッチコピーとした反権力ニュースサイト、久田将義責任編集。芸能・社会・政治・カルチャー・オカルトなど完全オリジナルの記事を毎日配信。

ウェブサイト: https://tablo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧