ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

指先が鍵! スマート南京錠「Fingerprint padlock」は防犯ブザー機能付き

スーツケースや手荷物、あるいは倉庫などに使う南京錠の鍵を失くすというのはままあることだろう。あるいは暗証番号タイプでその肝心の番号を忘れたことがある人もいるかもしれない。

そうした不測の事態を避けることができるのが、スマート南京錠「Fingerprint padlock」だ。商品名にある通り、指紋を使って解錠できるタイプで、いつでも指先で簡単に操作できる。加えて、防犯ブザー機能も付いているというスグレモノだ。

・指紋10個まで登録

Fingerprint padlockはライターほどの本体からワイヤーがのびているデザイン。本体にある指紋センサーに、指紋を登録した指をかざすことでワイヤーを外せる。

解錠には1秒もかからず、指紋は10個まで登録できるので家族や友達とのシェアにもうってつけだ。指紋登録作業にスマホやパソコンなどは不要、Fingerprint padlock本体で容易にできる。

・防水規格クリア、屋外でも

Fingerprint padlockのワイヤーは細めで、また本体も65グラムと小ぶりとあって、スーツケースやバックバッグのファスナー、倉庫やロッカーの扉など、幅広く使えそう。防水仕様(IP65)になっているので屋外で使用するのもありだ。

また、ワイヤーはスチール製で、耐切断性に優れていて工具などでも簡単には切断できないとのこと。耐荷重は100キロとなっている。

・100デシベル超のアラーム

もう一つ、Fingerprint padlockの特徴として、防犯ブザー機能の搭載が挙げられる。本体に搭載しているSOSボタンを3秒押すとアラームが鳴り出すようになっている。

アラーム音量は100〜120デシベルと自動車のクラクションほどあるので、夜間歩くときなどに持っていると心強い。

マイクロUSBで充電して繰り返し使えるFingerprint padlockは現在、クラウドファンディングサイトMakuakeでキャンペーンを展開している。

今なら6800円(税込)の支援で入手できる。支援は11月29日まで受け付け、2020年2月にも配達される見込みだ。

Fingerprint padlock/Makuake

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき