キレイすぎ 飛行中の飛行機の翼から打ち上げられる花火 

access_time create folder動画

夏の夜空を彩る花火大会。日本各地で開催される花火大会では、花火と同じ高さまで飛ばしたドローンで空撮するのが当たり前のようになってきています。

飛行機によく乗る方であれば、花火大会の様子を眼下に眺めながら、フライトを楽しんだ経験があったりするかもしれません。

ドローンの花火空撮映像や、飛行機から花火大会を見た事がある人は多いでしょうが、翼から花火を打ち上げる飛行機に乗ったことがある人はまずいないと思います。

イギリス人YouTuberのトム・スコットさんが、イギリスのエアロバティック・チーム、AeroSPARXの飛行機に同乗し、飛行中の飛行機の翼から打ち上げられる花火の様子を撮影した動画を公開しています。

Flying A Plane With Fireworks On The Wings(YouTube)
https://youtu.be/HuGHV0fbBiE

翼から前方に射出するように花火が仕込まれています。

着火装置はコックピットから操作可能。

翼の先端部分には、着火装置と花火が2個セットされました。

それでは花火大会スタート。「Fire! Fire! Fire!」の掛け声と共に打ち上げ開始です。

ミサイルを発射しているように見えますが、花火です。

地上から見上げた構図。

コクピット目線。夕焼け背景がたまらない。

キレイすぎです。これも飛行機に同乗していないと見れない景色ですね。

旋回することで普通の打ち上げ花火のような形を再現しています。

花火大会のオープニングとして、こうした演出があれば花火大会もより盛り上がりそうですね。

※画像:YouTubeより引用
https://www.youtube.com/watch?v=HuGHV0fbBiE

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: 6PAC) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

access_time create folder動画
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧