ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

iPhone撮影をより本格的に! SANDMARCが一体型ND/PLフィルターを発売

写真に詳しい人なら、NDフィルターやPLフィルターの存在を知っているだろう。光量や光の反射を調整できるものだが、この2つを一体化したiPhone向けのハイブリッドフィルターがSANDMARCから発売された。

写真、動画どちらにも活用でき、高品質な撮影をiPhoneで追求したい人は要チェックだ。

・1つで2役

フィルターは、SANDMARC以外にもMomentなどのスマホのカメラアクセサリーメーカーがすでに展開している。NDフィルターは色彩に影響を与えずにして光の透過を抑えられる。一方のPLフィルターは不要な反射を取り除くためのもの。窓や水が被写体になる撮影などで重宝する。

これらはそれぞれのフィルターとして展開されていることがほとんどだが、今回この2つを統合したのがSANDMARCの偏光NDフィルターだ。

・シネマティックな仕上がりに

NDフィルターとして被写界深度やシャッタスピードのコントロールができ、またPLフィルターとして鮮やかな色やコントラストが可能になる。

SANDMARCは「景色など通常の写真撮影、そして動画撮影にも活用でき、よりシネマティックに撮れる」としている。

ちなみにこのフィルターはクリップでiPhoneに簡単に取り付けられ、同社のレンズと一緒に使用することも可能となっている。新フィルターは同社サイトですでに販売されていて、価格は129.99ドル(約1万4000円)。

SANDMARC

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき