ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

Ankerのオーディオブランドからシリーズ最軽量の完全ワイヤレスイヤホンSoundcore Liberty Neo(第2世代)が発売 個数限定で500円OFFの4499円

アンカー・ジャパンは8月23日、オーディオブランド「Soundcore」から、ワイヤレスイヤホン「Soundcore Liberty」シリーズの最軽量モデル「Soundcore Liberty Neo(第2世代)」を発売しました。Amazonでは2000個限定で500円OFFとなる4499円(税込み)で販売します。

重量51gとシリーズ最軽量ながら、グラフェン素材を使用したドライバーによるクリアな高音質を実現。再生時間を向上し、本体だけなら最大5時間、充電ケースと組み合わせると最大20時間の音楽再生が可能。防水機能も強化し、IPX7に対応しています。

Soundcore独自のBassUpテクノロジーにより、聞いている音楽の低周波音域を分析して低音域を約43%増幅。20~20kHzの広い周波数帯域に対応します。アンテナの改善とBluetooth 5.0への対応により、音飛びを抑えて安定した接続を実現しました。販売価格は4999円(税込み)です。

Soundcore Liberty Neo仕様
入力:5V = 0.3A
充電時間:約1.5時間
Bluetooth規格:5.0
重さ(充電ケース含):約51g
防⽔規格:IPX7
対応コーデック:AAC/SBC
音楽再生時間:最大5時間(イヤホン本体のみ)/ 最大20時間(充電ケース使⽤時)
パッケージ内容:【第2世代】Soundcore Liberty Neo、充電ケース、Micro USBケーブル、 イヤーチップ(XS / S / M / L / ※Mサイズは本体に取り付け済み)、 イヤーウィング(XS / S / M / L ※XSサイズは本体に取り付け済み)、 取扱説明書、安全マニュアル
注意事項:
・再生可能時間は、音量、再生する内容、使用環境によって異なります。
・充電ケースから取り出してもすぐに自動接続されない場合は、未接続のイヤホンの多機能ボタンを1秒間長押ししてください。
・水に濡れた後や汗をかきながら使⽤した場合は、以下の手順に従って充電を行ってください。
1. 汗を⽔で洗い流し、しっかりと乾かします。
2. 充電ポート部分に水分が残っていないか確認し、充電ケースに戻してください。
3. 5V出⼒のUSB急速充電器とMicro USBケーブルを使⽤して充電してください。

shnskの記事一覧をみる

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき