ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

自転車大国オランダに世界最大の駐輪場がフルオープン 1万2500台の自転車を収容可能

自転車大国オランダに、世界最大の駐輪場がフルオープンしました。着工から5年、一部の駐輪場はすでに利用可能となっていましたが、新たに5000台分の駐輪スペースが開放されました。

Opening of the world’s biggest bicycle parking garage in Utrecht, NL(YouTube)
https://youtu.be/ypGMoe468vs

ユトレヒト中央駅の地下に建設されたのは、1万2500台の自転車を収容できる3階建の巨大な地下駐輪場です。東京の葛西駅にある駐輪場は、最大で9400台の自転車が収容可能ですが、それを上回る規模となっています。

この駐輪場は、スピード、安全性、利便性にフォーカスして設計されました。駐輪場と自転車用通路は別々に分かれていて、自転車同士が衝突することなく、駐輪場内を移動することができます。自転車用通路の傾斜は緩やかに設計されているため、自転車のペダルを漕いだまま一番下の駐輪場から地上に出ることが可能。

駐輪場全体マップ(オランダ語) [リンク]
https://www.utrecht.nl/fileadmin/uploads/documenten/wonen-en-leven/verkeer/fiets/fiets-stallen/Fietsenstalling-Stationsplein-plattegrond.pdf

ユトレヒト市によると、3000万ユーロ(約35億4000万円)以上のコストがかかっているとのことで、1台の駐輪スペース当たりのコストは、2400ユーロ(約28万円)になるとのことです。

※画像とソース:
https://bicycledutch.wordpress.com/2019/08/20/finally-fully-open-utrechts-huge-bicycle-parking-garage/

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: 6PAC) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき