今イメチェンするなら髪型より服装より“眉毛”!『男の眉毛 スタイリング革命』を体験してきた!

access_time create folder生活・趣味

まだまだ暑いですが、8月も後半となるこの季節、ガラっと変わって夏休み明けにみんなを驚かせたい、秋からはちょっと違った自分になりたい、などなど“イメチェン”を考えている方もいるのではないでしょうか。

イメチェンというと思い浮かぶのが、髪型を変える、服装を変える……といったところでしょうが、今男性に一番挑戦していただきたいのは、眉毛を整えること。ほとんどの方が毎日メークをする女性の方にとって、眉毛を整えるのは日常だと思いますが、男性は案外生えっぱなし、そのまま、という人が多いと思います。

しかし、この眉毛。自分に似合った形にすれば、その垢抜け感、高感度アップ度は段違い! 髪型や服装チェンジ以上の効果を持っているのです。

今回は、著書『男の眉毛 スタイリング革命』が話題の佐々木啓介さんが展開する男性専用眉サロン「プラスエイト」を訪れ、眉毛スタイリングを実際に体験してきました。

眉毛スタイリングをしてもらうのは、ガジェット通信のオサダ記者。年中夏バテか?!と思えるこのヨレヨレ感。「眉毛の量はそれほど多く無いものの、不揃いなので、整えてあげると表情もキリッとしてくると思いますよ!」と佐々木さん。多い眉毛を整えるのは何となく想像がつきますが、少ない眉毛はどう変化するのでしょうか?

理想の眉毛の形のアウトラインを描き(眉毛の周りに見える白い線)、そこからはみ出した毛はワックスで除去します。

「ちょっとチクっとするけど、担当者さんが上手なのでそんなに痛くない」とオサダ記者。「プラスエイト」の施術者さんは全員美容師免許を持っているので、安心して眉毛を任せられるのです。

オサダ記者の場合は眉毛が薄いので、所々ペンシルで描きたしてあげると良いそう。男性専用の眉毛用ペンシルはドラッグストアなどで購入可能ですし、女性用を使っても大丈夫とのこと。

完成! どうでしょう、この自信に満ちた表情。ポーズが若干気になりますが、Beforeと比べると、グッと顔が明るくなったと思います。

Before。心なしか、Tシャツのデザインもしょげている気が。

After。キリリッ!

佐々木さんによると、「オサダさんの場合は眉毛が薄くて散らばっていたので、理想のライン以外の毛を除去することによって、意思が強そうな感じを出してみました」。オサダ記者も筆者も「整えたのに、なぜか眉毛が増えて見える!」と大騒ぎだったのですが、「余分な毛を無くすことで、逆に眉毛が際立って見えるからだと思います」と佐々木さん。

「これはすごい、今まで眉毛のことなんて考えたことが無かったけど、こんなに変わるなら続けたい」と大満足のオサダ記者。

今回は特別に、変化がさらに分かりやすい眉毛が多い方の施術も見せていただきました。

同じくアウトラインを決めて、ワックスで無駄な毛を除去し、細かな部分は毛抜きで一本一本抜いていきます。

Before。

After。どうですか、この違い! すごくないですか?!

余分な毛を除去して整え、やや下り気味に見えた眉毛が上向きになり、キリッとしたカッコいい眉毛になっています。表情もグッと引っ張られ、まるで別人の様。

「男性は髪を切る以外にサロンに行くということが無いので、最初は抵抗があると思いますが、一度体験した方は絶対ハマります。『男の眉毛 スタイリング革命』には、いろいろな形の眉毛のサンプルと共にノウハウを記してあるので、ぜひ試してみてください!」と佐々木さん。現在サロンは東京都内と神奈川県にしかない為、なかなか行けないという方はぜひ、この本をチェックしてみてくださいね!

いや〜、眉毛って本当に大事! 変化を目の当たりにして、驚き感動しまくった筆者なのでした。女性の読者の皆さんもご家族や恋人、友人にオススメしてみるのはいかがですか?

『男の眉毛 スタイリング革命』
https://www.fusosha.co.jp/books/detail/9784594082321 [リンク]

メンズ眉毛専門サロン『プラスエイト』
https://www.plus8.bz [リンク]

access_time create folder生活・趣味

藤本エリ

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧