ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 『ファンタビ』大切にしたのはティナがあの場面で「嫉妬心を出さないこと」キャサリン・ウォーターストン インタビュー
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 撮影現場は天国だった!?映画『恋のしずく』小野塚勇人インタビュー 大杉漣との思い出や“ライダーあるある”も
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 福士蒼汰&吉沢亮 2人の成長した部分とは?映画『BLEACH』撮り下ろしインタビュー
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 「男って勝手で本当に申し訳ないです(笑)」伊藤健太郎が複雑な男心を語る!映画『覚悟はいいかそこの女子。』インタビュー

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

スマートフォンに装着して作物の病気を診断できる携帯型デバイスが米大学で開発される

米ノースカロライナ州立大学の研究チームは、2019年7月29日、スマートフォンに装着し、農家が圃場で作物の病気を診断できる携帯型デバイスを開発した。

一連の成果をまとめた研究論文が、学術雑誌「Nature Plants」に掲載されている。

・作物が排出する揮発性有機化合物を分析し、病気の有無を診断

現在、作物の病気を診断するためには、作物のサンプルを試験場に送る必要があり、診断結果を得るまでに数日から数週間かかる。

そこで、研究チームは、スマートフォンに装着し、作物が葉の気孔から排出する揮発性有機化合物(VOC)を分析して、病気を診断する携帯型デバイスを開発。作物が病気になると揮発性有機化合物の種類や濃度が変化することに着目し、これらを測定することで、病気の有無を診断する仕組みだ。

まずは、対象となる作物の葉を試験管に入れ、15分以上密閉して、この作物から排出される揮発性有機化合物を収集。収集したサンプルは、試験紙が入っている「読み取りデバイス」に吸い上げられる。

試験紙には、特定の化学基と触れると変色する複数の化学試薬が埋め込まれており、サンプルに反応した試験紙の色パターンをスマートフォンのカメラで見て、病気の有無を診断する流れだ。

・作物の病気の早期発見につながるソリューション

この携帯型デバイスは、農家が自ら圃場で作物の病気を診断できるため、病気の早期発見につながり、適切な防除を早めに講じることができるのが利点。

研究チームでは、今後、試験紙の色パターンを自動で解析するスマートフォン向けソフトウェアの開発にも取り組む方針だ。(文 松岡由希子)

North Carolina State University

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき