ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

【激ウマ】ペヤング超超超大盛GIGAMAX マヨネーズMAXを最後まで美味しく食べる3つの方法

14_DSC_6334

ペヤングの新製品「ペヤング超超超大盛GIGAMAX マヨネーズMAX」が話題となっている。300gの麺に50g超のマヨネーズがパッケージされ、エネルギー量は2174kcal、脂質は138gという非常に暴力的なカップ焼きそばだ。

01_DSC_6284
02_DSC_6285
08_DSC_6313

・後半にはちょい足し&アレンジが必須
マヨネーズを大量に投入するといっても超超超大盛GIGAMAXシリーズは麺の量も多いため、意外にも味のバランスは“普通”にまとまっている。混ぜると見た目もソース色でまとまり、そこまで強烈なインパクトはない。もちろん、マヨネーズとソースという王道の組み合わせをペヤングで味わえるのは最高だ。

ただし、食感と味の変化を感じられるスパイスとふりかけが入っていないことや、麺がとにかく大量なこともあって、食べ続けていると後半に単調さを感じざるを得ないのはマイナスポイント。ベースはおいしくまとまっているため、ちょい足しやアレンジをして味変をしながら食べることを推奨したい。

そこで今回は「ペヤング超超超大盛GIGAMAX マヨネーズMAX」を最後まで最高に美味しく食べるための3つの方法を紹介しよう。

11_DSC_6323
1 2 3次のページ
バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき