ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • B2takes!小澤廉×祭nine.寺坂頼我 グループ活動する2人が心がけていることは?映画『BD~明智探偵事務所~』撮り下ろしインタビュー
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 「男って勝手で本当に申し訳ないです(笑)」伊藤健太郎が複雑な男心を語る!映画『覚悟はいいかそこの女子。』インタビュー
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方
面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

統合型リゾートのメルコリゾーツが横浜F・マリノス&マンCとパートナーシップ締結 「コミュニティを盛り上げるビジネスパートナーに」

統合型リゾートの開発・運営を手掛けるメルコリゾーツ&エンターテインメントジャパンは、7月26日(金)、横浜市内の会場にて記者会見を開き、横浜F・マリノスおよびマンチェスター・シティFCとのオフィシャルパートナーに就任したことを発表した。

メルコグループを統括するメルコリゾーツ&エンターテインメントは、香港、マカオ、フィリピン、オーストラリア、イギリスにて統合型リゾートを運営し、その事業の中でスポーツイベントの開催やCSR活動、地域観光・経済の活性化支援を行う企業。

メルコリゾーツの会長兼最高経営責任者 ローレンス・ホー氏は、「我々がパートナーシップを組むのは、同じ価値観、野心、目標を持つ相手です。横浜F・マリノスとマンチェスター・シティFCは、フットボールをスポーツとしてだけでなく、エンターテインメントとしてとらえ、素晴らしい成果をあげています。フットボールにファン・サポーターは欠かせません。今回のパートナーシップ契約は、ただスポンサー企業になるだけでなく、現場レベルの様々な活動を通じてコミュニティを盛り上げるビジネスパートナーになるものです」と、両クラブのコミュニティ形成をサポートしていく展望を語った。

また、「我々はまだ日本でビジネスを展開していませんが、まずはマリノスを通じて日本のコミュニティの一員になりたいと思っています」と、今回のパートナーシップ契約が、日本へのビジネス進出に向けた足掛かりとなる可能性を示唆した。

横浜マリノスの代表取締役社長 黒澤良二氏は、「メルコリゾーツは世界最高峰のレジャー&エンターテインメントを供給されており、横浜F・マリノスが掲げる“楽しさと喜びを人々に与える”というクラブ理念に通じるものがあり非常に共感しております。我々が目指すのは強いマリノス、サッカーで成功を収めるというのはもちろんですが、社会や地域への貢献にも力を入れています。このたびの支援をいただきながら、シティ・フットボール・グループとともに素晴らしいチームワークを発揮して、我々のクラブ理念を達成できれば嬉しいと思っています」と、パートナーシップ契約がもたらす地域活動の活性化へ期待を寄せた。

会見には横浜F・マリノスのトップチームを代表し、扇原貴宏選手、仲川輝人選手、畠中慎之輔選手が登壇。鎖骨部分にメルコリゾーツのロゴがプリントされた新ユニフォームをお披露目した。

扇原選手が「これから強力なサポートをしていただけるとのことで、大変光栄に思います。メルコリゾーツに負けないくらいエンターテインメント性にあふれる試合を見せていきたいと思います」と力強くコメントすると、仲川選手は「ユニフォームがさらに格好良くなったと思います」と目を輝かせた。

この新ユニフォームは、7月27日(土)より着用される。

よしだたつきの記事一覧をみる
よしだたつき

記者:

PR会社出身のゆとり第一世代。 目標は「象を一撃で倒す文章の書き方」を習得することです。

TwitterID: stamina_taro

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき