ザギトワもマサルもそろってボトルキャップチャレンジに成功 今更ですが失礼します

access_time create folderエンタメ

世界中の著名人が参戦したことで盛り上がりを見せたボトルキャップチャレンジ。SNS上での流行ということもあってか、“今更感”というか“出尽くした感”が漂い始めているような気がしないでもない今日この頃です。

ジェイソン・ステイサムも参戦 ボトルキャップチャレンジが流行の兆し
https://getnews.jp/archives/2175617[リンク]

ジェロニモかよ! マライア・キャリーのボトルキャップチャレンジが超人的すぎて話題に
https://getnews.jp/archives/2177566[リンク]

ところが、その”今更感”を払拭するような大物が、遅ればせながらボトルキャップチャレンジに参戦。

この投稿をInstagramで見る ZagiStar | Fan-accountさん(@azagitova.russia)がシェアした投稿 – 2019年 7月月16日午後11時49分PDT

https://www.instagram.com/p/B0AiR3eINOp/
その名は、アリーナ・ザギトワ! この金メダリストは、なんとスケート靴を履いたままボトルキャップチャレンジに成功しました。マジか。しかも最後まで笑ってるし。ドヤ顔まで笑ってるし。距離図って回転するのはフィギュアスケーターが得意とするところですが、この程度は朝飯前なんでしょうか。

この投稿をInstagramで見る ZagiStar | Fan-accountさん(@azagitova.russia)がシェアした投稿 – 2019年 7月月15日午後10時05分PDT

https://www.instagram.com/p/Bz9xqGmIduP/
ちなみにザギトワ本人よりも先に、愛犬のマサルがボトルキャップチャレンジに成功しているんですよね。“自発的に”ではなく、“やらされて”ですけど。

思いのほか再生回数が伸びていないのは、やはり飽きられつつあることの裏返しなんでしょうか。〇〇チャレンジの賞味期限ってやっぱり短いんですね。

※画像:『Instagram』より引用
https://www.instagram.com/p/B0AiR3eINOp/

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: 6PAC) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

access_time create folderエンタメ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧