ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

ラストに爆笑!適当に書いた線があの漫画キャラに 野沢雅子芸人・アイデンティティ田島の特技動画が「天才!」と話題

声優の野沢雅子のモノマネでおなじみの芸人・アイデンティティ田島が新たな特技を披露した動画が公開3日で100万回再生を突破するほど話題となっている。

動画では、いつもの野沢雅子コスでモノマネをした田島が、ホワイトボードに適当に書かれた線から漫画のキャラクターを描き上げるまでが収められている。

まず、相方の見浦が適当にホワイトボードに直線や曲線を引くと、田島は「どうすっかな、コレ……」と、その前でしばらく思案。

そこから、サラサラとキャラの輪郭から始まり、髪の毛、目などを描き足し、少々強引なところはあったものの、見事「DRAGON BALL」の孫悟飯 超サイヤ人Ver.を完成させてみせた。

最後まで「C」のような線を残していたが、ラストの線の活かし方に、思わず笑ってしまう人が続出。「天才」、「凄いし、最後めちゃ笑った」、「オチまでつけてすごい」と称賛のコメントが寄せられている。

ぜひ、ラストの展開は動画で確認してみてほしい。


動画:【番げぇ編】アイデンティティ田島による野沢雅子さんの特技
https://youtu.be/wS3l4U–7Pc[YouTube]

ぽんの記事一覧をみる
ぽん

記者:

テレビが好きだポン。NHKの受信料はちゃんと払ってるポン。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき