ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方
面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

TRICERATOPS和田唱、猫モテ追求する『ねこが笑えば』でキャラクターの声担当

TRICERATOPS和田唱、猫モテ追求する『ねこが笑えば』でキャラクターの声担当

 7月18日からWOWOWライブで放送される番組『ねこが笑えば』のキャラクターの声を和田唱(TRICERATOPS)が務めることがわかった。

 『ねこが笑えば』は「猫を愛し、猫を喜ばせ、猫から愛されたい!」という気持ちを満たし、猫にモテるための方法を追求するオリジナル番組。猫との上手な付き合い方や、猫との幸せな暮らし方、どうすればもっと猫に好かれるかなどを紹介していく。また猫絵本コーナーでは、猫好きで知られる坂本美雨が朗読を担当する。

 和田唱は「猫ちゃんの声を僕が!こういったお誘いは初めてでしたし、素直に『面白そう!』と感じました。声をかけて頂いた事が嬉しいです。思えばうちの実家にはいつも猫(ノラ出身)がいましたし、現在の僕も元々奥さんが飼っていた猫と共に住んでいます。常に猫は身近にいたわけです。彼らと同じように、自然体で、その場の直感に従って、喋る事が出来たらいいなぁと思っています」と意気込みを語っている。

◎番組情報
『ねこが笑えば』
2019年7月18日からWOWOWライブで放送

関連記事リンク(外部サイト)

高野寛×スカートが初共演、神戸発の新イベント【New!! Face】開幕
東京スカパラダイスオーケストラ、桜井和寿参加の新SGジャケ写公開
サカナクション、新アルバムより「忘れられないの」と「モス」が8cmシングルでリカット決定

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき