ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ

欲望のままにかきこむ! 肉と飯の直球レシピ「照り照り豚丼」がネットで反響

照りっ照り~!

タレでツヤツヤになったお肉がご飯の上にド~ン! 食欲をとんでもなくそそる豚丼!

料理コラムニスト、山本ゆり(syunkon)さんがツイート投稿した「お肉とご飯」の“ド”直球のレシピ「照り照り豚丼」が話題となっています。


あれこれ凝らない「お肉!ご飯!」の直球レシピ。

欲望のままにどうぞ。

【照り照り豚丼】(2人分)

①豚バラ200gに片栗粉大さじ1/2をまぶしチューブにんにく、しょうが各1cmと炒める。
②余分な脂を軽くふき[砂糖、みりん各大さじ1、醤油、酒各大さじ1と1/2]を絡める。

ご飯に乗せ、かきこむ。

と、山本ゆり(syunkon) (@syunkon0507)さんのレシピツイート。

豚バラ肉と基本的な調味料さえあればササッと作れてしまうレシピ。こりゃ簡単……! もちろんご飯は忘れずに。

また、


タレはちょっと甘めなので好みで砂糖を減らして下さい
●煮詰めるとしょっぱくなるので絡めたらすぐ火を止めて(しょっぱくなっても水で伸ばせばいけますが)
●罪悪感に駆られる方は千切りキャベツとともに
●余分な脂は延々と出て、拭き取り続けると肉がどんどん縮むんで、ある程度でストップ!

「詰めるとしょっぱくなるので絡めたらすぐ火を止めて」といったワンポイントアドバイスや「罪悪感に駆られる方は千切りキャベツとともに」と野菜摂取についてのアイデアを山本ゆり(syunkon) (@syunkon0507)さんから追加ツイート。

『Twitter』上では、

・欲望のままにって……
夢にまで『照り照り豚丼』が出てきちゃいそう
・食腹のあまり本当に匂いをかげるのでは、吸い込めるのではと思っちゃいました笑
・豚肉を切らしてるので鶏胸肉で代用して夜ご飯にします!
温玉も乗っけようかな
・姉さん、生卵も乗せて…よかですか…

「夢にまで『照り照り豚丼』が出てきちゃいそう」「生卵も乗せて…よかですか」「温玉も乗っけようかな」とコメントが寄せられていました。

なお、


先生、いつもおせわになっています😭🙏🙏休日一人ランチ選手権堂々たる1位です😭😭😭😭ありがとうございます😭😭

さっそく作ってみた、といったコメント返信も。たまごを乗せて、さらにツヤツヤした「照り照り豚丼」となっていたようです。

※画像提供:
山本ゆり(syunkon)(@syunkon0507)さん
https://twitter.com/syunkon0507[リンク]

ペリメニの記事一覧をみる
ペリメニ

記者:

2017年からネットウォッチャーを始めた新米女性記者。モチモチは正義。

ウェブサイト: https://getnews.jp/archives/author/perimeni

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき