『アイドリッシュセブン 2nd LIVE「REUNION」』レポ到着&アニメ『Vibrato』オーディオコメンタリーにマネージャーキャスト決定

access_time create folderエンタメ

今年8月で4周年を迎える、大人気アイドルリズムゲーム『アイドリッシュセブン』の2ndライブ『アイドリッシュセブン 2nd LIVE「REUNION」』が7月6日(土)、7日(日)の2日間、埼玉・メットライフドームで開催。ついに今回、IDOLiSH7 、TRIGGER、Re:vale 、ŹOOĻ が初めて集合! 2日間の開催で、日本全国と海外の劇場のライブビューイング含め、約16万人のファンが熱狂した初日公演のオフィシャルレポートが到着しました。

ライブキービジュアルを再現したオープニングシーンの写真や、マネージャーが涙した三月役の代永翼さん、ナギ役の江口拓也さんの挨拶なども、ぜひご確認ください!

また、8月27日発売のアニメ『アイドリッシュセブンVibrato』Blu-ray&DVDに収録されるスタッフ・キャストオーディオコメンタリーメンバーも公開されました!

※すべての画像が表示されない場合はOtajoからご覧ください。
https://otajo.jp/79700

アイドリッシュセブン 2nd LIVE「REUNION」初日レポート&セットリスト

当日は生憎の曇り空だったが、会場前は物販や屋台で大賑わい。参加者は流れる音に耳を傾けながら、既にライブは始まっていると言わんばかりに声援を送り、気分を高ぶらせていた。全国で待つライブビューイング会場の参加者たちも、これから始まるライブに思いを馳せながら、開演を心待ちにしていたに違いない。

そして、ついに始まった『アイドリッシュセブン 2nd LIVE「REUNION」』。

グループの紹介ムービーとともにマントを羽織ったメンバーが次々とステージに登場した。七瀬陸役の小野賢章さんの手には「REUNION」の大きな旗が。

ライブのキービジュアルがスクリーンに映し出されると、まるでアイドルたちがスクリーンから飛び出したかのように4グループが一堂に会し、観客たちを盛大に出迎える。

初めに披露されたのは、IDOLiSH7、TRIGGER、Re:valeによる「NATSU☆しようぜ!」。作中で、IDOLiSH7とTRIGGERが披露した楽曲だが、3グループで歌うのは今回が初めて。

水鉄砲を手にはしゃぐ様子は1stライブを彷彿とさせ、会場は早くも夏が訪れたように熱く盛り上がった。

グループで最初に楽曲を披露したのは、IDOLiSH7。ミステリアスな大人の雰囲気漂う「Viva! Fantastic Life!!!!!!!」、アニメでも印象的なアップテンポの「Dancing∞BEAT!!」を続けて熱唱すると客席は早くも大盛り上がり。

MCが始まり、七瀬陸役の小野賢章さんが「オレたちはこれからも精いっぱい歌って、そして新しい夢に向かって進みます。みんなも一緒に進んでくれるよね!」と観客に問いかけると、3曲目に披露したのは「RESTART POiNTER」。

センターステージのリフターでMVとまったく同じ構図が決まると、ひと際高い歓声が上がる。

1 2 3 4次のページ
access_time create folderエンタメ
nonの記事一覧をみる

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧