バーボンウイスキー『アーリータイムズ』が起業家支援プロモーションを開始

access_time create folderグルメ

バーボンウイスキーブランド『アーリータイムズ』をご存知でしょうか。

ブラウン・フォーマン社が製造するバーボンウイスキーのロングセラーブランド『アーリータイムズ』のパッケージデザインが2019年4月以降にリニューアル。さらに『時代を拓く者たちに』を新たなブランドメッセージとして、フロンティアスピリット溢れる“時代を拓く挑戦者”を応援するコミュニケーション施策をスタート。

支援内容は、起業家支援企業であるプロトスター株式会社とタッグを組み、“時代を拓く挑戦者”として日々奮闘する起業家やビジネスパーソンを応援する取り組み。スタートアップ企業の特徴として、社内に従業員が利用できるバーが設置されているということを受け、プロトスター社のネットワークを通じて、社内にバーを設置している企業に『アーリータイムズ』を提供。社内バーで『EARLY TIMES NIGHT』と称した懇親会などの開催や、社員同士のコミュニケーションを促進する取り組みを通じてスタートアップ企業とそこで働くビジネスパーソンを応援していくシステム。

この日の発表会ではベンチャー企業の例として、青森で150年以上続くりんご農園をITの力で変革させた、もりやま園株式会社の森山社長が登壇。りんご農園がベンチャー企業として運営されていること自体珍しいそうです。

もりやま園では、手作業が多いりんご農家の生産工程を可視化。りんごの木ごとにタグをつけてスマートホンで管理したり、本来、せん定の木ため廃棄されるを使って、きのこを栽培したり。

また廃棄していた青いりんごを5年かけて、シードルやりんごジュースにして販売する技術を展開。

『アーリータイムズ』を製造する蒸溜所は、1860年にアメリカ・ケンタッキー州に設立され、“Early Times Method”(昔ながらの製法)でウイスキーを造るという信念のもと、アーリータイムズ蒸溜所と名付けられました。また、“アーリータイムズ”には「開拓時代」という意味もあり、創業当時のフロンティアスピリットへの思いが込められています。

アーリータイムズ
https://www.asahibeer.co.jp/enjoy/liquorworld/brand/earlytimes/

access_time create folderグルメ

erini (エリーニ)

ガジェット通信のナカノヒト。食べ合わせを研究しています。 好きなもの:ダンス全般と漫画。 特技:漫画の早読み。 好きな動物:ハリネズミ。 好物:焼き鳥とナッツ。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/eri

TwitterID: erini_desu

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧