ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ

「東京ばな奈」は凍らせても超おいしいことが判明! どのくらい冷凍するのがちょうどいいか知ってる?

banana1

東京みやげとしてさまざまな商品が販売されているが、定番といえば「東京ばな奈」だ。トロリと甘いバナナカスタードがたまらなく美味で、ひとつずつ個包装されているためバラマキみやげにもぴったり。

さて、そんな「東京ばな奈」には、暑い夏におすすめの食べ方があるという。「東京ばな奈」を冷凍庫で凍らせて食べる、新食感の “冷凍京ばな奈” である!

・SNSでもファン多数の “冷凍京ばな奈”
商品のしおりにも書かれており、すでに実践しているファンも多いという「東京ばな奈」を凍らせる食べ方。袋のまま冷凍庫に入れるだけで、バナナカスタードがアイスクリームのような食感になるのだとか。SNSでもしばしば話題になり、「冷凍して食べるの好き!」などの声もあがっているそう。

・1時間30分凍らせるとシャーベット状に
では、どのくらい凍らせるのがちょうどいいのだろう? 東京みやげブランド・東京ばな奈ワールドが「東京ばな奈」のベストな冷凍時間を30分間隔で調査したところ、30分で冷たくなり、1時間で少し固まり、1時間30分でシャーベットのような食感になったとのこと。

・2時間30分経つとやや凍らせすぎ?
また2時間経過するとちょっと硬めだけどひんやりと食べやすく、2時間30分経過すると硬めだけど好きな人は好きかも! な冷凍具合になったらしい。結果、冷蔵庫によって異なる場合はあるが、「東京ばな奈」の冷凍時間は1時間30分〜2時間程度が最適のようだ。

柔らかめがいい、硬めがいいなど、自分好みの凍らせ時間を見つけるのもまた一興だ。アイスクリームっぽさを演出するためにバーをさして凍らせるのも楽しいかも!

執筆: コンビニxコンビニ

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき