ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

定番から穴場まで。1泊2日旅行におすすめエリア14選【関東編】

定番から穴場まで。1泊2日旅行におすすめエリア14選【関東編】

週末を利用して気軽に楽しめるのが、都内からアクセスがいい関東エリアの1泊旅行。定番の日光や箱根に、穴場ともいえる黒磯や下仁田まで、魅力的な観光地がたくさんあります。今回は、グルメ、カルチャー、温泉などさまざまな切り口で、おすすめの14エリアをご紹介します。
① 黒磯(栃木)
② 宇都宮(栃木)
③ 日光(栃木)
④ 鬼怒川温泉(栃木)
⑤ 草津温泉(群馬)
⑥ 水上温泉(群馬)
⑦ 下仁田(群馬)
⑧ 谷川岳(群馬)
⑨ 大洗・水戸(茨城)
⑩ 国営ひたち海浜公園(茨城)
⑪ 水戸(茨城)
⑫ 箱根(神奈川)
⑬ 伊豆(静岡)
⑭ 西沢渓谷(山梨)

①黒磯(栃木)

おしゃれな街でカフェや雑貨店めぐり

JR東京駅から東北新幹線でJR那須塩原駅まで行き、JR宇都宮線に乗り換えて1駅で到着するのが黒磯です。温泉や高原リゾートというイメージが強い那須エリアですが、ここ最近、おしゃれな街として注目されているのが黒磯。そのきっかけとなったのが、カフェ文化のパイオニアといわれる「1988 CAFE SHOZO」。洗練された空間や落ち着いた雰囲気、美味しいコーヒーや紅茶、スコーンなどが評判になり、今や「1988 CAFE SHOZO」目当てにこの地を訪れる人も少なくありません。
黒磯(栃木)

「1988 CAFE SHOZO」のスコーンとケーキのセット

周辺には、系列店の洋服雑貨セレクトショップ「04 STORE」や、ヨーロッパ、インド、日本のアンティーク家具などを販売している「ROOMS」のほか、洋服、家具、雑貨を販売するお店が集まっています。
黒磯(栃木)

「ROOMS」の外装は、まるで海外のリゾート地のようです

駅前には、地元の人だけでなく、遠くから足を運ぶ人も多いという人気のパン屋さん「KANEL BREAD」も。週末を利用して、黒磯の街並みを散策しながら、カフェやおしゃれショップめぐりを楽しむ旅行に出かけてみては。
黒磯(栃木)

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13次のページ
びゅうたびの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき