ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ

デスクで回すと落ち着く?! コインフィジェット「MezmoCoin」は12分以上回転する

ただのデスクトイと侮ることなかれ。クラウドファンディングサイトKickstarterでいま人気を集めている「MezmoCoin」を今回は紹介しよう。

スピナーなどと同じフィジェットの類だが、常に手で回さなくても一度回せば、あらゆるデスクの表面で12分以上も回転が持続するというものだ。

・専用スタンドでも回転

手持ち無沙汰のときや煮詰まったときにシャーペンなどをクルクルと回す人なら、何かしらデスクトイがあると落ち着いたりするのではないだろうか。

MezmoCoinはそんな人のためのものだ。ただし、常に手に持つ必要はない。デスク上でコマのように回すのだ。MezmoCoinは名称にある通りコインのような平たい形状で、片面についている小さな突起で回転する。

デスクの上での使用が基本だが、専用のスタンドでも回転させられる。

・波紋で癒される?

突起がついていない方の表面には渦巻き状のラインが刻まれていて、回転すると波打つように動く。中心から渦が広がるように動く波紋はつい見入ってしまいそうだ。

開発元は、ただ回して楽しむだけでなく、この波紋をみることで「心が落ち着く」とうたう。

いたってシンプルなデスクトイにもかかわらず、Kickstarterではすでに調達目標額を大幅に超える出資が集まっていて、現在16ポンド(約2200円)の出資で入手できる。出資は7月10日まで受け付け、今年9月にも発送される見込みだ。

MezmoCoin/Kickstarter

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき