ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

酔っぱライター「そんなことも知らないんですか?」「一見客は定位置の決まっている常連客に気遣うべき」ツイートで議論に

5月12日、『Twitter』上にて飲み屋についての議論がなされている中、あるユーザーが他のユーザーに対し

>満席で常連が座れなくても知らん顔

常連って、専用席が用意されてるのですか?

という質問ツイートを行った。それに対し、「酔っぱライター」として多数の著書がありコミック「酒と恋には酔って然るべし」の原案も担当している江口ともみさんが

そんなことも知らないんですか?

と返信。

常連さんは、来る時間や店での定位置が決まっています。一見の客は、それを乱さないよう、気遣って飲まなければ店に失礼です。

と続けた。話題となり、

「あんたは一生宅飲みしてろ そんな考えで酒場に来るな」
「あなたの行くお店の常連さんは随分と傲慢ですね。私も贔屓にしている店が何軒かありますが、常連の方が席を譲りますよ。混んでる時に行ったら出直すし、混んできたら早めに退散する。好きな店には流行ってもらいたいから新規のお客さんには優しくする。それが真っ当な常連ってもんだと思いますがね」
「それは完全なる間違いです。 常連さんは一見さんに気を遣えるお客様の事を指します。 座る場所や来店時間でとやかく言う客は単なる常連ヅラした迷惑客に多いです。 真の常連さんはお店の状況を把握した上で来店してくれるもんですよ? 変な噂拡めないで頂きたい。 BAR店主 」

など、数百におよぶ多くの返信が寄せられていた。
一連のやりとりは『Togetter』にもまとめられ、5月15日の時点でおよそ15万PV。コメントも多数つくなどして、現在も議論となっているようである。

参考まとめ:一見さん「酒場の常連って、専用席が用意されてるのですか?」お酒ライターさん「そんなことも知らないんですか?」「常連は来る時間や店での定位置が決まってます。一見の客はそれを乱さないよう気遣って飲むべき」
https://togetter.com/li/1354807[リンク]

Takaの記事一覧をみる

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:[email protected]

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき