ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

オーディオブランドAVIOTから、クラスを遥かに凌駕する高音質とハイスペックを両立したTWS「TE-D01g」が発売

オーディオブランドAVIOTから、クラスを遥かに凌駕する高音質とハイスペックを両立したTWS「TE-D01g」が発売

日本の音を知り尽くした日本人オーディオエキスパート達が音質設計に携わる、日本発のオーディオビジュアルブランドAVIOT (アビオット)から、完全ワイヤレス・イヤホン「TE-D01g」を4月27日(土)より予約受付を開始、5月31日(金)より販売開始する。価格は8,880円(税別)。

本イヤホンは、AVIOTによる令和初の新製品。発売を記念して5月10日(金)新木場STUDIO COASTにてローンチ・イベントが開催される。製品の体感ブースだけでなく、 アーティストによるステージ・ライヴやトークショーも予定。

AVIOT、5月10日(金)新木場STUDIO COASTにて新プロダクト・ローンチパーティーを開催決定

(内)

【主な特徴】
■手のひらのジュークボックス
Form follows the functions(形状は機能に従う)
AVIOTがオーディオ製品としての機能性と、デザインとを突き詰めた結果、この美しいスタイルに辿り着いた。手のひらサイズのケースの中に最新技術を閉じ込め、羽のように軽やかな装着感と、クラスを圧倒する高音質とを両立。

■踊れるAVIOT
イヤホンは耳を飾るアクセサリーのひとつだと考えるAVIOTは、デザインやマテリアルにも徹底的にこだわっている。カラーは全部で4種類。軽量化により激しい動きにも外れにくく、快適に音楽を楽しむことができる。

■クラス最高の音質を実現
ワイヤレス・イヤホンでありながら、エントリークラスのケーブルイヤホンでさえ凌駕する音質を実現。最新技術が詰まった最新SoC、QCC3020と、厳選したグラフェンコーテッドスピーカーを採用し、日本人の聴覚特性に合わせ、時間を掛けて丁寧にチューニングされている。

■1日中オンガクが途切れない、 驚異のスタミナ
その音の良さを一切犠牲にすることなく、小型軽量化と再生時間を最大化。連続最大10時間、チャージング・ケースの併用で、最大40時間の再生が可能となっている。10分の充電で最大3時間の再生が可能な急速充電にも対応。

■IPX7レベルの防水性能
ジムでのワークアウトでかいた大量の汗や、外出中の急な雨などはもちろん、装着したままシャワーを浴びても平気なIPX7レベルの高い防水性能を実現。
※チャージングケースは非防水。

■AVIOTとして初めて充電端子にUSB Type-Cを採用
以前からユーザーから要望の多かったUSB type-C端子をチャージングケースの充電端子に採用。

■イヤーピースには、 シリコンタイプと、 より外からの騒音を低減する効果が高いフォームタイプも同梱
完全ワイヤレス・イヤホンの購入に抵抗を感じているユーザーからは、紛失しそうで不安といった意見を多く寄せられている。AVIOTは、エルゴノミクスな形状と耳の形に合わせて収縮し、よりフィット感の高いフォーム素材のイヤーピースを採用。これにより、イヤホンが落下する不安なく快適に音楽を楽しむことができる。
よりユーザーが安心して使用するため、紛失時に特別価格で代替え品を提供するプログラムも用意されている。

オーディオブランドAVIOTから、クラスを遥かに凌駕する高音質とハイスペックを両立したTWS「TE-D01g」が発売

【主な仕様】
ドライバー : φ6mm ダイナミック型 グラフェン振動板
感度 : 91dB ± 3dB
インピーダンス : 16Ω
最大入力 : 5mW
搭載SoC : Qualcomm QCC3020
マイク : cVc8.0 ノイズキャンセリング
防水規格 : IPX7
バッテリー容量 : イヤホン片側 50mAh /ケース 550mAh
通話時間 : 最大4時間
音楽再生時間 : 最大10時間(aptXコーデックで使用の場合2~3割程短くなります)
充電時間:約2時間
対応コーデック : SBC,AAC,aptX
対応プロファイル : A2DP,AVRCP,HFP,HSP
充電端子 : USB Type-C
Bluetooth : Ver.5.0
マルチペアリング : 3デバイス

<カラーバリエーション>
オーディオブランドAVIOTから、クラスを遥かに凌駕する高音質とハイスペックを両立したTWS「TE-D01g」が発売
オーディオブランドAVIOTから、クラスを遥かに凌駕する高音質とハイスペックを両立したTWS「TE-D01g」が発売

オーディオブランドAVIOTから、クラスを遥かに凌駕する高音質とハイスペックを両立したTWS「TE-D01g」が発売 オーディオブランドAVIOTから、クラスを遥かに凌駕する高音質とハイスペックを両立したTWS「TE-D01g」が発売

<取扱販売店>
・ヨドバシカメラ
・ビックカメラ
・ヤマダ電機
・eイヤホン
・上新電機
・エディオン
・ロフト
・二子玉川蔦屋家電
・東急ハンズ
・山野楽器 銀座本店
・Amazon
・楽天
・Yahoo!ショッピング 等
(順不同)

<予約開始日/発売日>
4月27日(土)予約受付開始
5月31日(金)発売開始

<販売価格>
8,880円(税別)

エンタメ
OTOTOYの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき