ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

360度スピーカーにスマホ充電、サイドテーブルと3役をこなす「Mellow」が頼もしい

日常的に部屋で音楽をよく聴くという人に紹介したいアイテムがクラウドファンディングサイトMakuakeに登場した。

丸型のサイドテーブル「Mellow」は円形テーブル表面下にスピーカーが搭載されていて360度に音を流すことができるというもの。しかも内蔵バッテリーでスマホ類の充電もできるという実用性、ウォールナット材とファブリック使用というインテリア性も備えている。

・スピーカー4つで広域をカバー

一見、スピーカーとは全く思えない。表面には小物などが置けるようになっていて、どう見てもおしゃれなサイドテーブルといった雰囲気。

しかし、円形部分の中には4つのスピーカーが設置され、各方向に向けられている。最大88Wのサウンド出力で、あらゆる方角に音を流すことができる。部屋の中央に置くのはもちろん、壁際においても反射音で響きを楽しめるという。

・12時間再生できる

Mellowは2017年にKickstarterに登場したが、今回その時よりもバージョンアップし、内蔵バッテリーの容量が1万3000mAhになった。これにより、連続再生時間は12時間と大幅に伸びた。

また、備わっているUSB端子にケーブルをつなげばスマホなどのデバイスを充電することも。Mellowと端末はBluetoothで連携するが、3.5mmのAUXでつないでスマホの音楽を流すことも可能だ。

Mellowは現在、Makuakeで2万9800円(税込)の支援で入手できる。あと1カ月ほど支援を受け付け、6月末までに配達される予定だ。

Mellow/Makuake

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。