ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 「奇妙な“音”がするんです」平穏な日常に潜む恐怖……『残穢-住んではいけない部屋-』[ホラー通信]
  • ポップで謎な生首スリラー? ライアン・レイノルズ×アナ・ケンドリック『ハッピーボイス・キラー』公開決定
  • 【動画】ロバート・デ・ニーロがロベルト・デュランのトレーナーを演じる映画『Hands of Stone(原題)』のティザーが公開
  • ベネディクト・カンバ―バッチ、映画『Doctor Strange(原題)』で演じるマーベルのキャラクターについて語る
  • 米ワーナー・ブラザース、マーゴット・ロビー演じるハーレイ・クインが主役のスピンオフ映画を開発中
  • DCコミックスのスーパーヒーロー映画『Justice League(原題)』、作品の新情報が明らかに
  • 【インタビュー】武闘派女優のカレン・フクハラ、映画『スーサイド・スクワッド』で映画デビューを飾る
  • 多部ちゃんの魅力全開な『あやしい彼女』水田監督インタビュー「助走をつけず高くジャンプ出来る人」
  • これは『セブン』ミーツ『エクソシスト』な作品! 監督&主演が語る『NY心霊捜査官』[ホラー通信]
  • 『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』ジョンソン監督が明かす注目の特典映像 あの俳優のカメオ出演も
  • 【映画クロスレビュー】森田剛の強烈キャラ・見事な演出にゾクゾク……『ヒメアノ〜ル』
  • ディズニーアニメ最新作『ベイマックス』(原題:Big Hero 6) 主人公は戦闘力ゼロの優しいロボット!
  • 映画『ラブライブ!』観客動員100万人突破 「ラブライバーに好きなアイマスキャラ聞いてみた」
  • 【動画】映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』のファースト・トレーラーが公開
  • “画面の中”に恋をしたら……?『今夜、ロマンス劇場で』がオタクにこそハマる切なさ
  • マーベル史上 1 番美人なヴィラン? 「今回はかなり手強い敵になる」監督が謎の美女“ゴースト”について語る『アントマン&ワスプ』

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ

立乗りできる太タイヤの電動スクーター「SCROOSER」は充電4時間で航続距離55km

クリーンな移動手段、電動スクーター。その性能やデザインはどんどん進化している。

今回ドイツで開発されたのは、運転の喜びを真に追求した立乗りできる太タイヤの電動スクーター「SCROOSER」だ。

・充電4時間で航続距離55km、最高時速は25km

SCROOSERはエレガンスとシンプルさ、高品質の3つを柱に設計された。充電4時間で航続距離55km、最高時速は25㎞だ。

運転速度はスポーツ、コンフォート、エコ、そしてハンドの4つから選択する。バッテリーはフロアボードの下にあり、簡単に取り外して充電できる。

・自分でバランスをとりながら立ち乗りできる

運転は簡単だ。地面を押してインパルスドライブを作動させると、スムーズに最高速度まで加速。立ち乗りもできる。

乗り心地はユニークだ。 幅広いタイヤと低い重心により、ライダーは体重を使って操縦し、自分でバランスを取ることができるので、低速でも安定走行が可能。SCROOSERを平らな地面に立たせることもできる。

SCROOSERは設計開発、そして製造までをドイツで行っている。細部まで高品質につくられているため、メンテナンスは最小限だ。ヨーロッパの公道での走行が認められている。

価格は2900ユーロ(約36万4000円)。26カ国で購入できる。街中移動がもっとクリーンに楽しくなりそうだ。

SCROOSER

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき