ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

『Lincoln Aviator』のRevel Ultima 3Dサウンドシステムがすごすぎる件 28個もスピーカー要る?

4月4日、米自動車会社のフォードは、2020年モデルの『リンカーン・アビエーター』に搭載するRevel Ultima 3Dサウンドシステムを発表しました。

The Revel 3D Sound system in the 2020 Lincoln Aviator has reached a whole new level. (YouTube)
https://youtu.be/b9rMklVfnbk

Revel Ultima 3Dサウンドシステムは、ステレオ、オーディエンス、オンステージから成る3タイプのリスニングモードを備えています。車内に搭載された28個のスピーカーから360度に放たれるサウンドが搭乗者を包み込み、どの座席に座っていてもコンサートホールにいるかのようなリスニング体験を提供します。Revel Ultima 3Dサウンドシステムは、標準装備ではなくオプションとなっています。価格などは明らかにされていません。

28個もスピーカー要る? という人もいるでしょうが、とかく運転が退屈になりがちなアメリカの広くて真っすぐな道路も、音楽を大音量で聞きながらハンドルを握ると楽しい時間になるものです。車の運転には音楽が必須という人の多いアメリカでは、希望する人が多いオプション装備かもしれないですね。

※画像とソース:
https://media.lincoln.com/content/lincolnmedia/lna/us/en/news/2019/04/04/lincoln-aviator-revel-ultima-3d-audio-system.html#

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: 6PAC) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき