ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【すっきり暮らす】日用品の収納テクニック

【すっきり暮らす】日用品の収納テクニック

目からウロコな収納アイデアの数々によって、シンプルでリセットしやすい部屋に仕上げているえむえむさん(@m_m_home)。今回は、日用品の収納アイデアを教えてもらいました。

えむえむさんの収納アイデア

物が必要なときにすぐ見つからないと、ストレスになりますよね。えむえむさん(@m_m_home)の収納アイデアを真似すれば、そんなストレスともさよならできちゃいますよ!

さっそく日用品の収納アイデアを見ていきましょう。

 
えむえむさん(@m_m_home)

シンプルでリセットしやすい家づくりを目指した収納やインテリアの事をSNS・ブログに記録中。
インスタグラム▶https://www.instagram.com/m_m_home/
ブログ▶https://ameblo.jp/m-m-home/

 

【収納1】DVDやラジオ

子供用アニメなどのDVDは、ケースに入れ替えてスペースの節約に。DVDはジャンルごとに分けてファイルにしまっているので、探しやすい点もGOOD!

 

【収納2】ゴミ袋

ゴミ袋をひっかけているのは、ボトム用ハンガー!!
これなら取り出すのも補充するのも楽ですね。

ボトム用ハンガーは、両面テープで貼り付けられるフックに引っかけているのだそう。
 

【収納3】薬箱

温度計やチューブタイプの塗り薬など・・・。薬箱内で自立しにくいものはさらに小さなケースに入れて。
箱の右上にご注目を。何とハサミと爪切りは粘着フックに引っかけています!

箱の中でも定位置が決まれば、ぐちゃぐちゃになることも減りそうですね。

 

【収納4】文房具・ティッシュ

文房具やポケットティッシュなどの日用品は、おそろいの蓋つきボックスに入れてすっきりさせています。

ボックスの表面には収納したアイテムのアイコンシールを貼り、分かりやすいよう工夫を凝らして。

 

 

詰め込みすぎないで収納しているのもポイントなんだとか。
スペースに余裕があると、出し入れもノンストレスになるだけでなく、在庫数も把握しやすくなるから「ムダ買い」も減りそうですね。

 

【収納5】突っ張り棒で一時置きスペースを


玄関近くの扉裏に突っ張り棒を用い、お子さんのお出かけグッズの一時置きスペースにしています。

お子さんでも無理なく片づけられるよう、玄関からリビングに向かう動線上に配し、ワンアクションですむひっかけ収納にしているのがGood!

 

いかがでしたか?
えむえむさんの収納テクを参考にして、すっきりライフを手に入れてくださいね。

 
インスタグラムのフォローはこちら

Pacomaの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。