ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

タカラトミー担当者に聞く「ディズニー作品とトミカの共通点」とは? 『ミッキーマウスとロードレーサーズ』の魅力

ディズニー・チャンネルで大人気のディズニージュニアの最新アニメーション・シリーズ『ミッキーマウスとロードレーサーズ/ゴールをめざせ!』と『ミニーのハッピー・ヘルパー/こころをこめて』。お子さんに大人気のこの2作品のDVDが2月20日(水)に発売。

ポップな音楽とハイテンポなカーレースの世界を通じて、友情、チームワーク、スポーツマンシップの大切さを伝える「ミッキーマウスとロードレーサーズ」は、ミッキーと仲間たちがレースカーに乗って、ガレージのあるホットドッグヒルズから世界各地へワクワクするような大冒険を繰り広げる、未就学のお子さま向けの大人気のアニメーション・シリーズ。本トランスフォームするレースカーや、ユーモアあふれるレース展開が見どころの元気なお話が盛りだくさんです!

そんな大人気の「ミッキーマウスとロードレーサーズ」だが、ミッキーマウスと仲間たちが乗るレースカーを再現したミニカー「トミカ」も大人気! このトミカを制作している株式会社タカラトミー マーケティング本部の担当者による製作時のエピソードが公開されています。

ミッキーマウスと仲間たちが乗るレースカーは、それぞれのキャラクターの特徴に合わせて個性的で複雑なデザインになっている。担当者は、このシリーズを作る上で、アニメーションに登場するミッキーマウスたちの表情の再現や、本当に運転しているかのような造形を目指したと振り返る。実際にそのクオリティ-は高く、どの角度から見てもキャラクターたちの表情がリアルに表現されています。

さらに、「ディズニーの大ファンである自分の娘と息子が遊びたくなるようなおもちゃを作ることを心がけました」と、担当としてだけはなく、親としての目線でも子供たちが”走らせ遊び”や”レース遊び”を十全(じゅうぜん)に楽しめるように工夫したそう。

幅広い年代に支持されるディズニー作品とトミカ。この2つに共通点があるか尋ねると、「子どもたちに夢を与えることが出来、親子3世代にわたって多くの方に親しんでもらえていること」を挙げる。さらに「安心して遊んでもらえるように”安全面に配慮したおもちゃ作り”を心がけている」ことも付け加え、夢を感じさせ、かつ安心・安全だからこそ、多くの人々に愛され続けているのでしょう。

ちなみに、担当者のお気に入りのキャラクターは、ミッキーマウス。明るくて可愛らしく、魅力的な表情をする仲間たちの中でも、「いつでも明るく前向きでリーダーシップもある」と分析し、「なんといってもレースカーがかっこいいですね。スーパーチャージまで出てきて、すぐにトミカにしたいと思いました」と太鼓判を押しています。

最後に、「ミッキーマウスとロードレーサーズ」ファンの子供たちへ、「提案している遊び方だけではなく、自由な発想でのびのびと遊んでほしい」と呼びかける。そして、「乗り物だけではなくてミッキーやその仲間たちを再現したトミカが揃っていますので、トミカを通じて『ミッキーマウスとロードレーサーズ』の世界観も楽しんでもらえると嬉しいです」とメッセージを贈っています。

『ミッキーマウスとロードレーサーズ/ゴールをめざせ!』
2月20日(水)発売
DVD 1,800円+税
(C)2019 Disney
https://www.disney.co.jp/studio/animation/1487.html [リンク]

『ミニーのハッピー・ヘルパー/こころをこめて』
2月20日(水)発売
DVD 1,800円+税
(C)2019 Disney
https://www.disney.co.jp/studio/animation/1488.html [リンク]

藤本エリの記事一覧をみる

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。