ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 「男って勝手で本当に申し訳ないです(笑)」伊藤健太郎が複雑な男心を語る!映画『覚悟はいいかそこの女子。』インタビュー
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 『ファンタビ』大切にしたのはティナがあの場面で「嫉妬心を出さないこと」キャサリン・ウォーターストン インタビュー
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • CMのオファーが欲しい!本郷奏多の中のエンヴィー<嫉妬>炸裂!? 映画『鋼の錬金術師』撮り下ろしインタビュー
  • 撮影現場は天国だった!?映画『恋のしずく』小野塚勇人インタビュー 大杉漣との思い出や“ライダーあるある”も
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • B2takes!小澤廉×祭nine.寺坂頼我 グループ活動する2人が心がけていることは?映画『BD~明智探偵事務所~』撮り下ろしインタビュー
  • 福士蒼汰&吉沢亮 2人の成長した部分とは?映画『BLEACH』撮り下ろしインタビュー

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

悶絶する旨さのバズレシピ『レンジとろとろネギの塩ダレうどん』が話題に「美味しくない要素が見当たりません」「夜中に見たらヤバいヤツ」

様々なバズレシピを開発する料理研究家のリュウジさん。

先日ガジェット通信でもご紹介した、

「革命がおきる!」「鍋の常識が変わる!」キャッチコピーがバズレシピの秘訣 料理研究家『リュウジ』さんインタビュー
https://getnews.jp/archives/2116425

書籍『クタクタでも速攻でつくれる! バズレシピ 太らないおかず編』でもたくさんのバズレシピが紹介されていますが、またもやシズル感たっぷりのレシピ『レンジとろとろネギの塩ダレうどん』が『twitter』へ投稿されで話題になっています。


これマジで最高に旨いの出来たので軽率に試してほしい

「レンジとろとろネギの塩ダレうどん」

容器に長葱1/2本、鶏肉80g、ウェイパー小さじ1弱、酒大さじ1、塩ひとつまみ、黒胡椒、冷凍うどん1玉入れラップし600w6分チン

ごま油小さじ1混ぜ完成

とろとろネギの塩ダレがうどんに絡み軽く悶絶します

と、リュウジ@料理のおにいさん (@ore825)のレシピツイート。

これって、材料全部を「レンチン」するのみ。ほとんど調理不要で手作りうどんが出来ちゃいそうですよね……!

続けて


鶏肉はモモ肉を薄切りにしたものを使用、ウェイパーはソウミシャンタンでも可、鶏ガラスープでも出来ますが、多目にしてください

ラー油かけてもうまいです!

リュウジさんから材料をアレンジする方法がレクチャ。レシピの材料が手元にない場合は変更してみるのも〇

『Twitter』上では

・美味しそー
・普通のうどんでは難しいですか?
・美味しくない要素が見当たりません(^^)
・よしっ!今晩の夕食はこれにしよう!!(^ρ^)
・コレ、夜中に見たらヤバいヤツやわぁ〜食べたい^_^

さっそく作ってみた、というコメントに加えて「美味しくない要素が見当たりません」「よしっ!今晩の夕食はこれにしよう」「夜中に見たらヤバいヤツ」といったコメントが寄せられていました。

※画像提供:
リュウジ@料理のおにいさん(@ore825)さん
https://twitter.com/ore825[リンク]

ペリメニの記事一覧をみる
ペリメニ

記者:

2017年からネットウォッチャーを始めた新米女性記者。モチモチは正義。

ウェブサイト: https://getnews.jp/archives/author/perimeni

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy