ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 「男って勝手で本当に申し訳ないです(笑)」伊藤健太郎が複雑な男心を語る!映画『覚悟はいいかそこの女子。』インタビュー
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 『ファンタビ』大切にしたのはティナがあの場面で「嫉妬心を出さないこと」キャサリン・ウォーターストン インタビュー
  • あのシーンはアドリブから生まれた!『ファンタビ』の素敵カップル ダン・フォグラー&アリソン・スドル インタビュー
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 福士蒼汰&吉沢亮 2人の成長した部分とは?映画『BLEACH』撮り下ろしインタビュー
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「革命がおきる!」「鍋の常識が変わる!」キャッチコピーがバズレシピの秘訣 料理研究家『リュウジ』さんインタビュー

バズる名レシピを次々に開発する料理研究家兼レシピライターの『リュウジ』さん。1月15日に、書籍『クタクタでも速攻でつくれる! バズレシピ 太らないおかず編』が扶桑社より発売。

バズるレシピの秘訣や、クタクタでも作れる低糖質なオススメレシピを著者の『リュウジ』さんに伺ってみました。

クタクタでもホントに作れる? オススメレシピを聞いてみた

――― 「ほんとにクタクタで作れません!」という人は本書のどのレシピを試してみるのがよさそうでしょうか。

リュウジさん:『カルボナーラ豆腐』とかは? レンチンだけでできるので。

―――えっ、カルボナーラがクタクタで作れます?

リュウジさん:うーん、材料を全部入れてチンしてたまご乗せるだけなので。あとは、レンチンサラダささみとか。

―――あっ、これはささみだけで作れますね。

リュウジさん:『裂きナスの白だしあえ』も簡単ですね。包丁使わずに、レンチンして割いて味付けするだけなので。レシピはどれも簡単だよ? 今までの本の中で一番難易度低いので。

糖質は4.7! しかも1杯でお腹いっぱい『もやし肉そば』

―――ガツンと食べたい男子だけど低糖質で押さえたい場合は?

リュウジさん:『もやし肉そば』はどう? ようは、コレ、麺じゃなくてもやしを麺代わりにしてるんですよ。めちゃめちゃいいっすよ! 痩せたい男子に。

全部ぶち込んで煮るだけ。味は醤油ラーメンの味です。でも、もやし。糖質は4.7で、しかも1杯でお腹いっぱいになるんですよ。糖質も抑えられて、カロリーも抑えられてめちゃめちゃオススメ。安いし。僕もこれ食べます。

アボカドはガンガン焼いたら「ホックホク」に変身! 『ジャーマンアボカド』

リュウジさん:あと『ジャーマンアボカド』とかすごいオススメ。熟れてないアボカドでも全然イケるんです。買ってきて“青いなぁー”という時に、じゃあ焼いちゃうかって。

――― えっ、アボカド焼くんですか? 焼くとどうなるんですか。

リュウジさん:ガンガン焼くと“ホックホク”に。芋食ってるみたいになります。

保存食にもなるサバ缶は万能 めちゃめちゃあら汁になる『サバ缶の即席あら汁』

――― サバ缶のレシピも多いですね。

リュウジさん:サバ缶レシピは、やりまくりなんですよね。逆に魚のレシピをあんまりやらない。
ほんとは魚さばいたりとかも、やりたいんですけど、みんなめんどくさくてやらないと思うんですよね。「魚さばけねーよ」って。

あっ、これいいですよ!『サバ缶の即席あら汁』。めちゃめちゃいいです!サバ缶で汁も使って味噌汁を作る。ただそれだけなんですけど。めちゃめちゃあら汁になります!

――― めちゃめちゃ気になりますね!

1か月で『Twitter』のフォロワーが5万人増!? キャッチコピーがバズレシピの秘訣

――― 『Twitter』はどんどんフォロワーが増えていくのですか?

リュウジさん:ツイッターが一番増えていますが、今、1か月でものすごい伸びますね。5万人くらいとか。

――― 何のタイミングでどうフォロワーが増えるのですか?

リュウジさん:料理がバズればフォロワーは増えますね。1万リツイートされると5000人単位とかでどんどん増えていきますね。

――― ネットでどういう内容のほうがバズったというはあるのですか?

1 2次のページ
erini (エリーニ)の記事一覧をみる

記者:

ガジェット通信のナカノヒト。食べ合わせを研究しています。 好きなもの:ダンス全般と漫画。 特技:漫画の早読み。 好きな動物:ハリネズミ。 好物:焼き鳥とナッツ。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/eri

TwitterID: erini_desu

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy