ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

シンガポール居住者が見た”ティラミスヒーロー商標騒動”(今日もシンガポールまみれ)

シンガポール居住者が見た

今回はうにうにさんのブログ『今日もシンガポールまみれ』からご寄稿いただきました。
http://uniunichan.hatenablog.com/entry/20190121TiramisuHero

シンガポール居住者が見た”ティラミスヒーロー商標騒動”(今日もシンガポールまみれ)

おもしろブランド

うにうに @ シンガポールウォッチャーです。
日本には、「面白い恋人」(「白い恋人」を販売する石屋製菓と和解)や、「フランク三浦」(フランク・ミューラーとの訴訟に勝訴)というおもしろブランドがあります。
シンガポールにも、ウンチクを語れるブランドがあります。最も有名なのは、破竹のグローバル展開を続けている、”1837″というロゴで有名な紅茶ブランドのTWGでしょう。TWGはトワイニングとは関係ありませんし、1837は創業年でもありません。

「シンガポールの紅茶: TWG Teaで お洒落雑誌が書かない4つのこと」2013年05月15日『今日もシンガポールまみれ
http://uniunichan.hatenablog.com/entry/2013/05/15/181608

 

“ティラミスヒーロー商標騒動”

ティラミスヒーロー

TWGほどの大物ではありませんが、シンガポール発で日本に展開していた”ティラミスヒーロー”が、脚光を浴びる日がやってきました。
ティラミスヒーロー*1 は、シンガポールでは常設カフェでティラミスを販売しています。2012年にシンガポールで始まり、2013年に日本に進出、2014年に百貨店などでのスポット販売を開始しています。
シンガポールでの法人登記を取り寄せて確認しました。2012年にはパートナーシップで THE TIRAIMSU HERO 社が作られていますが、2015年に解散。2013年に非公開有限責任会社で HERO Holdings PTE. LTD. 社が作られており、これが現在の運営会社になっています。シンガポール人のみが役員をつとめ、シンガポール人のみが株式を持つ、シンガポール企業です。

*1:『株式会社ティラミスヒーロー』
https://thetiramisustar.com/company/

ところが、ティラミスヒーローは、『オリジナルのブランドロゴがコピーされたため』に「ティラミススター」と商標を変えることを2018年末に発表しました。

2012年にシンガポールでつくったオリジナルのブランドロゴがコピーされ只今日本で使用できなくなってしまいました。私達の大好きな日本でこのような事がおき大変残念に思っています。でもアントニオは負けません!オリジナルの味を引き続きお届けする為に頑張ります(*•̀ㅂ•́)وわ

 
HERO’S

2019年1月20日に、高田雄史氏が経営にたずさわるティラミスブランド「HERO’S」がオープン。その商品コンセプトやキャラクターが、ティラミスヒーローに酷似しているとネットで指摘を受ける騒ぎになっています。高田雄史氏はふわふわパンケーキ店「gram」の経営者でもあります。

「シンガポール発祥の「ティラミスヒーロー」が勝手にロゴをコピーされ改名させられる事態に」2019年1月21日『togetter』
https://togetter.com/li/1310805

「「ティラミスヒーロー」ブランドロゴ使用不可で改名 「HERO’S」にパクリの指摘殺到、取材には「担当者不在」」『BIGLOBEニュース』
https://news.biglobe.ne.jp/trend/0121/blnews_190121_7071178136.html

この「HERO’S」が三浦翔平氏*2 やインスタグラマーを使って、華やかな初出店記念イベントを行ったことで、かえってティラミスヒーローが注目を浴びました。

*2:「三浦翔平、驚異的サービス精神で記者とりこに 妻・桐谷美玲との新婚生活自ら語る」『ORICON NEWS』
https://www.oricon.co.jp/news/2127666/

 

商標登録

ティラミスヒーローが商標登録をしていなかったため、後発の「HERO’S」が登録できたためでは、と指摘を受けています。

1 2次のページ
寄稿の記事一覧をみる

記者:

ガジェット通信はデジタルガジェット情報・ライフスタイル提案等を提供するウェブ媒体です。シリアスさを排除し、ジョークを交えながら肩の力を抜いて楽しんでいただけるやわらかニュースサイトを目指しています。 こちらのアカウントから記事の寄稿依頼をさせていただいております。

TwitterID: getnews_kiko

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき